【病院勤務や稲葉克己はデマ】稲葉友の父親は技術科の教師!憧れる理由がヤバい

Pocket

『仮面ライダードライブ』で仮面ライダーマッハ役を演じ、人気急上昇中の稲葉友(いなば ゆう)さん

2023年8月にはタレントの藤田ニコル(ふじた にこる)さんと結婚し、話題になりました。

そんな稲葉友さんの父親に関する噂ついて調べてみました!

稲葉友の父親は技術科の教師!日曜大工をめちゃくちゃやりみかんを作っている!画像あり

画像出典元:instagram

稲葉友さんは映画の舞台挨拶でご両親はどちらも教師であることを公表しています!

お父さんは技術の教員お父さんの教師時代は生徒からモテていたらしく、バレンタインにお父さんが生徒から貰ったチョコレートを稲葉友さんが全部食べていたというエピソードもあります。

稲葉友さんのお父さんですから、きっとカッコいいに違いありませんね!

さらに、お父さんはプライベートでもよくDIYなどをやっていただそうです。

稲葉友さんも小さい頃はよくお父さんの手伝いをしていたそうで、今では稲葉友さんもDIYが大好きらしいです!

更にお父さんは家事全般も得意だったらしく、料理や掃除も得意なんだそう。

そんなお父さんを見て育った稲葉友さんも掃除や料理が得意とのことです!

画像出典元:X

また現在、稲葉友さんのお父さんは畑でみかんをつくっているそうで、上の画像が実際に稲葉友さんがSNSに投稿していたお父さんが作ったみかんです!

お父さんは郊外に畑を持っていて、たまに稲葉友さんに「畑に行こうよ」と連絡が来るんだそう。

連絡は決まって稲葉友さんが何か悩んでいる時にくるそうで、稲葉友さんは「いつも帰る場所であり続けてくれていることに感謝しています」と語っていました。

 

元プロ野球選手の稲葉克己や病院勤務、稲葉浩志は全てデマ

画像出典元:instagram

稲葉友さんのお父さんは元プロ野球選手の稲葉克己さんでは?という噂もありました!

稲葉克己さんは1970年に中日ドラゴンズに入団し、内野手として活躍、選手を引退後は読売ジャイアンツなどでコーチやスカウトとして活躍していました。

残念ながら顔写真等は見つかりませんでしたが、“両親ともに教師”という情報があるので、こちらの情報はデマだといえます。

また、稲葉友さんのお父さんは病院勤務ではないか?との噂も。

これもデマで、稲葉友さんが出演していた『大病院占拠』のドラマを見ていた人の勘違いだと思われます!

画像出典元:instagram

さらには、稲葉友さんのお父さんはB’zのボーカルの稲葉浩志では?という声もSNSではちらほら・・・

出典元:X

こちらもデマで、稲葉友さんとB’zのボーカルの稲葉浩志さんは全く関係がないそうです!

苗字が一緒というだけで勘違いしている人が多いようですね。

 

稲葉友は父親が自分の理想像

画像出典元:instagram

稲葉友さんは、2021年にTELASAオリジナルのハートフルラブコメドラマ『主夫メゾン』で子供もいるベテラン主夫を演じていました。

その際のインタビューでは、理想の父親像について「自分の父親のようなしっかりとしたお父さんになりたい」と語っていました。

稲葉友さんからみたお父さんの印象は、「口うるさく注意はしてこないけど、自分のことは自分でする、人のものをとらないなど当たり前のことは教えてくれる、とてもいい距離感でいてくれる存在。」なんだそうです。

稲葉友さん自身は、自分の行動や言動がそんなお父さんの影響を少なからず受けていると感じているようで、自身も同じようなお父さん像を自分の子供に見せたいと思っているようです。

稲葉友さんにまだ子供はいませんが、ぜひ稲葉友さんのパパな一面も見てみたいですよね。

画像出典元:instagram

また、「父は、母親によくちょっかい出してるんですけど、愛情表現が少しまわりくどくて。母親からは、「もう、しつこい。」みたいに言われてました。でも自分も奥さんにそんな風にしてしまいそう」とも話していました。

家では妻である藤田ニコルさんにちょっかいだしているのかもしれませんね。

また、お父さんからちょっかいをだすなんてご両親はとても夫婦仲が良いのだと思います

 

稲葉友は憧れだった教師役になった際のコメントでは父親に触れていない

画像出典元:instagram

俳優として売れ出した当初、稲葉友さんはインタビューでどんな役に挑戦したいのか?という質問に「どんな役でも挑戦したいが、特にやってみたいのは教師役。憧れがあるし、決まったら父親に色々聞いてみたい」と話していました。

そんな稲葉友さんですが、このインタビューの後、ドラマと映画で2回教師役を演じています!

まず、1作目は2021年のフジテレビのドラマ『レンアイ漫画家』

少女漫画家の主人公・刈部清一郎が親代わりを務める甥の刈部レンの小学校の担任役でした。

このドラマに出演したときのインタビューでは、出演したときの気持ちについて、「世間が不安なニュースが多いなか、気分が楽しく幸せになれるラブコメディに出演できてうれしいです。」と話していました。

画像出典元:instagram

また、稲葉友さん自身が演じる教師役について聞かれるとこんなコメントをしています。

出典元:フジテレビュー‼

特に父親が教師であることについては触れられていませんでしたが、実際には、生徒との向き合い方などお父さんにアドバイスを貰っていたのかもしれませんね。

2作品目は、2022年の映画『恋い焦れ歌え』です!

この作品は稲葉友さんの初めての長編映画主演作でした!

画像出典元:シネマトゥディ

この作品の中では、主演の清廉潔白な小学校の臨時教諭・桐谷仁役を演じました。

このときのインタビューでは役柄について次のようにコメントしています!

出典元:シネマトゥディ

このコメントでも父親が教師であることは触れていませんね。

ちなみに、稲葉友さんはこの作品の中でラップやピアノも披露しているそうで、役作り以外にも努力された部分が多い作品なのかもしれませんね。

以上、稲葉友さんの父親についてでした!

今後も稲葉友さんの活躍に期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.