石坂浩二の若い頃はイケメンであの人気芸人にそっくり!画像あり

Pocket

石坂浩二(78歳)は『犬神家の一族』の金田一耕助役やNHK大河ドラマなど、映画や舞台ドラマに数多く出演する俳優。

また、タレント・司会者・画家・作家・翻訳家・作詞家・ナレーターとしても活動。

そんな石坂浩二の若い頃がイケメンすぎる。

ということで今回は石坂浩二の若い頃についいて紹介していく。

石坂浩二の若い頃はイケメンすぎ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . 今年もテーブルウェアフェスティバルに行ってまいりました☺️❣️ 今年はオープニングセレモニーから参加♡ 石坂浩二さんご本人がいらっしゃって図々しくもお写真をお願いして撮らせて頂きました💕 ご本人とテーブルコーディネートを一緒に撮らせて頂けるなんてなんて贅沢❤️ そして相棒ファンの私としてはこの上ない幸せ😍💕 . . 今年は期間中また行く約束があるので楽しみです💕 しばらくはテーブルウェアフェスティバルのお写真ばっかりUPするかもしれませんがよろしくお願いします😅🙏 . . #テーブルウェアフェスティバル2020 #テーブルウェアフェスティバル #テーブルコーディネート #東京ドーム #石坂浩二

saori(@janvier14.sa)がシェアした投稿 –

今でも知的でダンディーで格好良い石坂浩二ですが、若い頃もとてもイケメン。

若い頃から演じていた役もイケメンが多かったよう。

出典:https://www.nhk-ondemand.jp/

あのGACKTさんも演じた大河ドラマの上杉謙信役を1969年の大河ドラマ『天と地と』で演じていた。

この役はイケメンが演じることにでもなっているんだろうか。

1970年の映画『風の慕情』では主演を務めた石坂浩二。

出典:https://blog.goo.ne.jp/

脚本は『渡る世間シリーズ』で有名な橋田寿賀子

石坂浩二という名前にしたのは、まだ本名で芝居をやっているときにTBSのテレビプロデューサーだった石井ふく子に見いだされ、改名を勧められたのがきっかけである。

橋田寿賀子と石井ふく子という、『渡る世間シリーズ』の黄金コンビとも関わりがあったということだ。

1976年には『犬神家の一族』で金田一耕助を演じる。

金田一耕助は横溝正史の推理小説に登場する架空の私立探偵。

石坂浩二は6回金田一耕助を演じている。

6作品すべて監督は市川崑(いちかわこん)が務め、石坂浩二と市川崑は深い友情で結ばれることとなり、市川崑が亡くなった際には石坂浩二が弔辞を読んでいる。

テレビドラマ『Yの悲劇』でドルリー・レーン、映画『危険な女たち』でエルキュール・ポアロに相当する役を演じ、舞台『十二人の怒れる男』の8号陪審員などとあわせ、推理ドラマでの探偵役を多く演じている。

ここからはとにかく若い頃の石坂浩二の画像を集めてみた。

ちなみに余談だが、石坂浩二は大河ドラマ主演回数は史上最多の3回である。

これは西田敏行も一緒。

1回目は1969年の『天と地と』の上杉謙信。

2回目は1975年の『元禄太平記』の柳沢吉保。

3回目は1979年の『草燃える』での源頼朝。

役なしでの出演も入れた出演作品で考えると実に11回出演していることになる。

 

石坂浩二の若い頃はあの人気芸人にそっくり!

出典: https://twitter.com/

上の画像を使って石坂浩二の似ている芸能人を調べてみた。

1位藤森慎吾

 

この投稿をInstagramで見る

 

驚異の73歳! 今年もよろしくお願いします #PS純金 新年会 東海エリアだけなのがもったいないくらい面白い番組。

藤森慎吾(オリラジ)(@fujimori_shingo0317)がシェアした投稿 –

これは似てる!

メガネなしをみてみょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

どーも休日で〜す!! 以前ブランチで @kojikojikoji47 児嶋さんと行った山梨コジドライブが楽しすぎたのでそのロケをなぞる、フジドライブしてきました。 #見晴らし園 さんでイチゴ狩りをして #頑固おやじの手打ほうとう さんでお昼を食べまして。 きっと視聴者の皆さんはこういう感じでテレビ見て行くのかなぁなんて考えながら。2周目も楽しかったですー。 コジドラでは行ってないですが、せっかくなので甲府まで行って母校ものぞいてきました。校舎綺麗になってたし、チェックの制服相変わらず可愛かった〜。この歳で制服可愛い〜、はアウトですね💦すみま。 ロケでお邪魔した時も今日も皆さんに本当優しくしていただきました!! どちらのお店でも言われたのは「プライベートはそんなにチャラくないんですね〜。笑」 そんなに、ロケの時とテンション違いますかね!!? まず、服が地味ですね。スタイリストさんに感謝ですね。髪もねパサついてますね。メイクさんに感謝ですね。あと、いちごに添えた左手が劇的にキショいですね。これはどうしようもないですが。

藤森慎吾(オリラジ)(@fujimori_shingo0317)がシェアした投稿 –

横に並べてみた。

目の感じが似ている気がする。

後、歯並びも。

当時の石坂浩二は大学4年生。

対して藤森慎吾は現在36歳。(写真の年齢は35歳)

年齢に乖離があるので、30代の石坂浩二と比較してみる。

1978年の映画「女王蜂」、当時石坂浩二は37歳。

年齢の乖離はほとんどなくなったが、これはあんまりにていないな。

ただこれは似てるw

次に2位をみてみょう。

2位西野亮廣。

 

この投稿をInstagramで見る

 

****************************************** 【2019年2月8日の投稿】 キンコン西野さんのオンラインサロンで 著作権フリーになった記事の転載アカウント ******************************************* ※前半の記事 文字数の関係で前後半に分けて投稿します おはようございます。 TBSの前でタクシーを降りて、TBSの反対側にあるビル(広告代理店さんとの会議をするビル)に吸い込まれていく自分に、タレントの終わりを見たキングコング西野です。 さて。 現在、僕は、20~30個ぐらいの仕事を抱えておりまして、 自分の頭の中を整理する意味でも、 サロンメンバーの皆様と共有しておく意味でも、 今日は僕が現在抱えている仕事の今後の進め方をコチラにメモっておきます。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ①『チックタック ~約束の時計台~』 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 4月末頃に発売したくてたまらない新作絵本『チックタック ~約束の時計台~』に関して。 こちらの作品は大物アーティストのコラボの話があったのですが諸事情により話が流れてしまいました。 この理由に関しては、どうしたって僕の味方(見方)をしてしまうこの場所で詳細を語れば語るほど、悪者が生まれてしまうと思うので、理由を語るのは控えさせてください。 (何卒、ご理解いただけると助かります) すぐに別のアーティストさんからの話もいただいたのですが(いやはや、ありがたい)、「話が流れたから、コッチ!」とペロっと乗り換えるのは少し下品だと思うので、お断りするにしても、話を進めるにしても、この辺は少し慎重にやりたいです。 一つ学んだことは、「絵本の主題歌を無料にして、本の印税のパーセンテージをアーティストさんに支払う」というやり方が可能だという点。 僕は印税は要らないので、このやり方(コラボ方法)は、今後、結構取り入れていくと思います。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ②西野亮廣新作個展『チックタック 光る絵本と光る満願寺展』 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 新作『チックタック~約束の時計台~』に合わせて、(西野亮廣主催だと)約2年半ぶりとなる個展を兵庫県川西市にある『満願寺』で開催します。 『チックタック』の光る絵(41枚)を満願寺に展示するのですが、それだけでなく、満願寺自体もライトアップしようと思っています。 結構な予算がかかると思うのですが、川西や満願寺が盛り上がった方がいいので、開催費用は全額自分が持とうと思います。 開催にあたって、クラウドファンディングをスタート立ち上げるのですが、そのクラウドファンディングのリターンで41枚の光る絵を1200万円で販売しようかと思っています。 その売上を「個展開催」という形で、全額、満願寺にプレゼントしようと思います。 実は『えんとつ町のプペル 光る絵本展』の時も光る絵(41枚セット)を販売していて、こちらはエディション(「もうこれ以上、複製しないよー」という約束)がついていて、2セットは僕、1セットは投資家さん、そして、もう1セットは高野山に奉納されております。 買い取っていただいた『光る絵』のその後の使い方に関しては「好きにやっちゃってください」にしています。 昨日、クラウドファンディングの準備をしていたところ、クラウドファンディング上での決済の限界額が999万9999円だということを知り、光る絵(41枚)に関しては、リターンで出すものの、購入者様とはメールか電話でやりとりさせていただき、指定の銀行に振り込んでいただき、「振り込んでいただいた額をクラウドファンディングの支援総額に追加する」という手順で進めようと思います。 エディションを『3』にして、販売するのは限定2セット。1セットは僕が買って、その後、『えんとつ町のプペル美術館』に展示しようと思います。 ※後半に続く *********************************************** 『西野亮廣エンタメ研究所』の入会はこちら↓ https://salon.jp/ *********************************************** #毎日1記事投稿 #フォローお願いします! #西野亮廣エンタメ研究所 #オンラインサロン #西野亮廣 #西野 #キングコング #キンコン

日刊『西野亮廣エンタメ研究所』(@daily_nishino)がシェアした投稿 –

3位有吉弘行。

んーそんなに似ていないねw

 

他に似てる芸能人について

上がる名前はイケメンばかりですねw

 

石坂浩二の若い頃について

出典:https://www.asahi.com/?iref=com_gnavi_top

高校時代の1958年、ドラマ『お源のたましい』に通行人のエキストラでデビューし、1967年に、出演した『泥棒たちの舞踏会』で演出家・浅利慶太のスカウトをきっかけに劇団四季へ入団。

劇団では演出部に所属し、浅利慶太のサポートを務めていた。

在籍中に台本・作詞を手がけた子供向けミュージカル『王子とこじき』は退団後も上演され続け、2014年もなおファミリーミュージカルの演目の1つとしてリストアップされている。

ドラマ・映画出演と演出助手の両立は多忙を極め、1967年、TBSドラマ『平四郎危機一発』の出演中に倒れ、胃潰瘍と診断されたことにより、劇団四季を退団

退団後も俳優業と並行しての脚本家活動はしばらく続き、1972年頃までNHK教育の子供向け番組の脚本を書いていた。

出典:https://matome.naver.jp/

芸名の由来は、親友の大空真弓が自分の好きな作家・石坂洋次郎と俳優・鶴田浩二からそれぞれ拝借して名づけたことによる。

石坂浩二本人によると、まだ本名で芝居をやっているときTBSのテレビプロデューサー石井ふく子さんに見いだされ、改名を勧められ“石”のつく芸名(石井ふく子の“石”を採ったとも言われている)を大空真弓さんの父親が姓名判断をしていたこともあり『石坂浩二』に決まったそう。

 

舞台「黒蜥蜴(とかげ)」にエキストラで出演

出典:https://www.sankei.com/

慶應義塾大学に進学した石坂浩二は、『新演劇研究会』に所属すると、1962年には舞台衣装を借りるため演劇プロデューサーの吉田史子に会いに行ったそう。

その際、「貸す代わりに、あなたたち、次の私の芝居で通行人役をやって」と吉田史子に言われ、仲間とともに『黒蜥蜴(とかげ)』に通行人役などのエキストラとして舞台に出演。

『黒蜥蜴』には、慶応大学在学中に『新演劇研究会』を設立された芥川比呂志さんが出演されていたそうで、芥川比呂志は石坂浩二さんたちが『新演劇研究会』の部員であることを知ると「おお、君らもそうなのか」と、とても喜んでくれたとか。

 

石井ふく子に見出され「七人の刑事」で俳優デビュー

出典:https://www.rbbtoday.com/

この『黒蜥蜴』で石坂浩二さんたちは、出番以外は暇で楽屋でプラモデルを作っていたそう。

そのとき、黒蜥蜴にさらわれる令嬢役で出演されていた大空眞弓が遊びに来て「何してるの?私も作りたい」と言われ、石坂浩二は、大空眞弓にプラモデルの作り方を手ほどきすることとなり、公演中何度も大空眞弓の楽屋にお邪魔していた。

そんなある時、いつものように大空眞弓の楽屋にいたところ、同じく大空眞弓の楽屋に頻繁に訪れていたTBSのプロデューサーである石井ふく子がやって来た。

石井ふく子に「あなた、劇研だったら、ちゃんとテレビなんか出たくないの?」「セリフのある役、やってみたくないの?」と言われ、石坂浩二さんは「出たいですよ、それは!」「やってみたいですよ、それは!」などと、軽い会話をしたそう。

石坂浩二は特に期待はしていなかったのですが、それから2週間後「局まで来て」と、石井ふく子から電話があり、石井ふく子さんを訪ねてTBSまで行くと、そこには、当時の人気ドラマ『七人の刑事』のディレクターがいて、「容疑者の青年役だけど、やるかい?」と、聞かれた。

すぐさま、石坂浩二さんは、「やります!」と答え、1962年20歳の時『七人の刑事』で、母親が真犯人であることを知らない息子という大役で俳優デビュー。

出典:https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/

すると、石坂浩二さんの演技はたちまち高い評価を受けた。

ちなみに、母親役の千石規子は、「初出演の相手が私だった人は、みんな大物になるのよ」と、声をかけてくれたそうで、以来、石坂浩二さんは、千石規子さんのことを「お母さん」と、呼ぶほど親しくなったそう。

 

管理人の小言

石坂浩二をみてきたが、本当に若い頃はイケメンということがわかったな。

ちなみに現在の石坂浩二は誰ににているのだろうか。

出典:https://twitter.com/

せっかくだから上の画像を使って調べてみた。

1位加藤浩次。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ななにー 加藤さん ありがとうございました! 楽しかった! #加藤浩次 #香取慎吾 #稲垣吾郎 #草彅剛

香取慎吾(@katorishingo_official)がシェアした投稿 –

2位林修。

 

この投稿をInstagramで見る

 

いよいよ今夜10時から!TBS系「林先生の初耳学」出演いたします! と言うわけで、今夜10時から#TBS 系列でオンエアされます「#林先生の初耳学」にて、お肉の初耳学を担当いたします!! #林修 先生の頭脳明晰っぷりに本当に恐れ入りましたし、スタジオには #千原ジュニア さん、#ハライチ澤部 さんと言った方々から、この日は #広瀬すず ちゃんもご一緒させて頂き、僕のオススメするお肉に大変喜んで頂けて #肉マイスター 冥利につきる番組となりました! 是非今晩10時から! お見逃しなく!! #田辺晋太郎 #instafood #foodstagram #foodporn #foodphotography #foodie #foodpics #foodlover #foodies #foodblogger #meat #meatrip #meatlover

Shintaro Tanabe(@meat_meister_tanabe_shintaro)がシェアした投稿 –

3位伊達みきお。

んー林修と伊達みきおは顔の輪郭がなんとなく似てるかなと思ったけど、加藤浩次は全く似ていない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.