【ナンパされた可能性も!?】篠原ゆき子の旦那についてまとめ

Pocket

ゲスト出演を機にレギュラーの座を獲得したドラマ「相棒」の出雲麗音役のイメージが定着した女優の篠原ゆき子さん。

神奈川県横浜市出身で1981年1月21日生まれの篠原ゆき子さんも、2024年3月現在で43歳となりました。

篠原ゆき子さんは、「結婚しているのか」「旦那はどんな人物なのか」ふと気になったりはしませんか?

ということで、今回は篠原ゆき子さんの「結婚や旦那」に迫ってみたいと思います。

篠原ゆき子の旦那の情報は芸能関係ではないという情報以外なし


画像出典元:LEE

調べを進めたところ、篠原ゆき子さんは結婚していることがわかりました。

篠原ゆき子さんが結婚したのは今からちょうど10年前の33歳のときだそう。

しかし、それ以外の情報はほぼほぼなく、「旦那は芸能関係者ではない=一般人」ということくらいです。

そういえば、俳優の眞島秀和さんも雀士の渡辺洋香さんも結婚を公表しておらず、週刊誌にすっぱ抜かれたことで結婚が明るみになっていました。

芸能人と言えどもプライバシーは個人の意思で守ることが可能ですから、結婚や結婚相手について公表しないケースもよくあることなのですね。

篠原ゆき子さんの場合は、旦那が一般人と思われるので尚更そうなのかもしれません。

 

篠原ゆき子の馴れ初めについて

旦那の職業すら公開していなかった篠原ゆき子さん。

当然と言えば当然ですが、旦那との馴れ初めも情報は一切ありませんでした。

推測するに、馴れ初めは知人や友人の紹介という可能性が最も高いと思われます。

もしかすると、友人が開催した合コンのような飲み会かもしれませんし、共通の友人が開催したバーベキューのような大人数のイベントということも考えられます。

場合によっては、「友人と出かけた先でナンパされた」という可能性も無きにしも非ずですよね。

ナンパもひとつの出会いの場ではあると思いますので、賛否両論はあれどそういった可能性も否定はできないでしょう。

そして、そう考えた理由は、篠原ゆき子さんがかつてホリエモンこと堀江貴文さんにナンパされた経験があるためなのです。


画像出典元:PRESIDENT ONLINE

ときは2009年にさかのぼります。

場所は、「不倫は文化」「女性は美味しいものを食べさせればいける」など、エポックメイキングな発言も多かった石田純一さんの結婚パーティー。

和やかな雰囲気と結婚というテーマから気分が高ぶったの可能性もある堀江貴文さんが、篠原ゆき子さんに声をかけたようです。

誰かの結婚式や結婚パーティー、二次会も意外と出会いの場になっているようですから、こういったことがあってもおかしくはないですよね。

堀江貴文さんが思いのほかイケイケなのですね、ちょっと驚きました。

しかし、実はあの安住紳一郎さんも「ナンパがきっかけで結婚」した一人です。


画像出典元:Yahoo!ニュース

空港で、ずいぶんと長い時間お弁当を物色していた元タレントの西島まどかさん。

「面白い人だなぁ」と思って、安住紳一郎さんが声をかけたそうです。

あの真面目で誠実な安住紳一郎さんが「ナンパ」とは衝撃的でした。

世の中、何が起こるかわかりませんね。

気になったら、ひとまず声をかけてみるのも「あり」なのかもしれません。

 

篠原ゆき子と旦那はコ⚪︎ナでより関係性が深まった


画像出典元:silhouette-illust

篠原ゆき子さんは、コ〇ナ禍で旦那との関係性が深まったといいます。

そのことが分かったのは、ステイホーム明けのインタビューでした。

ステイホームで「家族との距離が密にならざるを得なかったがそれがよかった」と語っていました。

顔を突き合せざるを得なくなったコ〇ナ禍、自然と会話が増えたため「自分とは全く違う職業の旦那に、いつの間にか仕事の話もできるようになった」とも語ります。

恐らく、篠原ゆき子さんの旦那が芸能関係ではないことは、このとき初めて公になったのではないでしょうか。

旦那は、恐らくは一般企業に勤める方なのではないかと思われます。

芸能界の慣習やならわしは、会社員の方にはやや馴染みのないものなのでしょうが、時間が取れることからお互いの仕事の話にも花が咲いたのでしょう。

コ〇ナ禍には、「普段は一緒にいない家族が毎日毎日同じ空間にいること」でストレスや息苦しさから喧嘩が増えた夫婦や家族もいらっしゃったかもしれません。

しかし、ステイホームが会話のきっかけとなって「以前よりも関係性が近くなり、深くなる」というのは、とても素敵なことですよね。

どのような状況においても、パートナーとはじっくりと対話をしていくことが大切なのだと感じます。

こういった話に触れた際には、改めて「対話」の重要性を再認識し、今後に生かしていければ幸いです。

 

篠原ゆき子と旦那の子供は「相棒のファン」


画像出典元:テレ朝POST

篠原ゆき子さんと旦那の間には娘さんが一人いらっしゃるそうです。

その娘さんが、なんと「相棒のファン」だそうですよ。

出雲麗音役は、一生懸命だが何かとトラブルになりがちな役どころで、ファンとしてはついつい応援したくなる側面もありますね。

篠原ゆき子さんとしては、そんな自分の役どころを見て、娘が自分の作品のファンになってくれたなんてとても嬉しいでしょうね。

しかし、ファンであることが裏目に出てしまった面白エピソードがありました。

まだ娘が小さかったときのことです。

篠原ゆき子さんが娘と一緒に銭湯にいったら、お風呂の中にいたお客さんに母親である篠原ゆき子さんを宣伝したというのです。

「この人、『相棒』に出てます!『ミセス・ノイジィ』も公開中です!」と娘が大きな声で発信してしまったようですよ。

「大好きなママの自慢のお仕事をみんなに見て欲しい」という子供らしい愛情にあふれた行為で、なんともかわいらしく愛おしいですよね。

ただ、場所が銭湯であっただけに篠原ゆき子さんが裸だったのです(もちろん、ほかの方もそうですが)。

さすがに、ちょっと恥ずかしかったという篠原ゆき子さんのコメントが印象的ですしちょっと笑えますね。

子供のこういった素直で優しく温かい感性には、こんな面白エピソードでもほんの少し目頭が熱くなります。

こういったときは怒らずに娘を全力で抱きしめて、たくさん褒めてあげて欲しいと思います、「ママが大好きなかわいい素直な娘」ですから。

子供が、こんなに素直に所かまわず親に愛情を向けてくれる時間は、思いのほか短くあっという間、すぐに大人になってしまうのが子供です。

子供という時期は永遠ではないからこそ、かわいくて尊いのかもしれません。

お子さんのいらっしゃる方は、ときどきはそういった子供の姿を思い返してみるのも「あり」ではないでしょうか。

家族のことについて、多くを語らない篠原ゆき子さんですが幸せな家庭生活を送っていらっしゃるのでうらやましい限りです。

今回は、なんだか素敵な話を発掘することができましたね。

さて、今回は篠原ゆき子さんの「結婚や旦那」をテーマにお届けしました。

これからも篠原ゆき子さんを応援していくとともに、かわいらしい娘さんの発言にも注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.