八千草薫の若い頃の写真のオーラと気品が神レベルでやばい!

Pocket

優しいお母さん役やおっとりしたおばあさん役でおなじみの女優・八千草薫。

残念ながら2019年10月24日にすい臓がんで逝去。

宝塚歌劇団に所属していたことも有名な彼女だが若いころがめっちゃ可愛い。

そしてオーラと気品が神レベルでまるで和製オードリー・ヘプバーン。

今回はそんな八千草薫の可愛い若いころの写真を中心に若い頃について紹介していくよ!

八千草薫の若い頃の写真のオーラと気品が神レベル!

八千草薫はの若いころの八千草薫は本当に可憐で美しいの一言だ。

画像を紹介していく。

気品がありすぎ。

それに驚くほどのオーラ。和製オードリ・ヘプバーンにしかみえない。

もしこんな女性に遭遇したら、リアルに目が奪われて何もできない。

固まる気がする。

今の女優にこれほど顔の整っている人はいないよね。

 

すっぴんでも整いすぎ!

ではすっぴんはどうだろう。

出典:https://twitter.com/

こちらの写真のメイクをアプリを使って落としてみた。

・・・全く変わらない。

顔が整いすぎている。

わかりやすいようにならべてみた。

うん、全く一緒。

最近の女優はほとんどが整形顔だよね。

世界の美女ランキング100選にも入った○原○とみに○ッキーも。

可愛いと言われている女優はだいたいどこかしら整形している。

でもこの時代は整形の技術が浸透していない。

だから、本当に素できれいな女優が多い。

八千草薫もその一人。

だから素で綺麗。

 

八千草薫の若い頃の写真は現在の北川景子に似てると評判!画像で比較してみた

出典:https://rikokko.com/

八千草薫の若いころの画像に関して、ある女優に似ていると評判だ。

それが北川景子。確かに時代劇中の凛とした表情なんかは、若いころの八千草薫を彷彿とさせる。

他にも似てると思ってる人は多い。

出典:https://sokkuri.net/

実に約80%が似ていると思っている。

ただ、八千草薫という大女優の風格にはさすがに劣るw

八千草薫の当時の美貌にはさすがの北川景子もかなわないということだ。

 

他に似ている芸能人について

出典:https://twitter.com/

上の画像を使ってシミューレションしてみたから、トップ3を見ていこう。

1位斎藤由貴

んー唇は似てるかも!?

2位菊川怜

3位は前田亜季

んーなんか3人とも似てないな。

強いて言うなら斉藤由貴と菊川怜は綺麗系っていうところだけ似てるかも。

前田亜季にいたっては全く共感できないw

ところで、ネットの人は誰に似てると思っているんだろう。

出典:http://joyuslife.info/

上の檀れいと

上の八千草薫は雰囲気が似てる。

映画「パラサイト」の奥さんを演じたのは女優チョ・ヨジョン。

八千草っていうよりなんか若い頃の檀れいに似てるw

次は雰囲気が似ている人。

この辺はだいぶ、主観が入るねw

 

八千草薫の若い頃について

八千草薫は大阪出身で、幼いころに父親を亡くしており、貴重な青春時代に戦争を経験している。

そのため自宅は空襲で焼けてしまい、そんな時代に生きてきたせいか「夢のある世界」へのあこがれを抱き始める。

それが宝塚歌劇団を目指すきっかけになったのだろう。

では詳しくみていこう。

 

幼少期は体が弱く内気な性格

出典:https://www.cool-susan.com/

繰り返すが、八千草薫は幼いころに空襲を経験しており、父親を亡くしている。

そのため母親に女手一つで育てられるのだが、病弱だったため週に1,2回は必ず学校を休んでいたそうだ。

小学校時代では3か月という長期間もの間学校を休み、静養のため空気のきれいな兵庫県の六甲にある祖父母の家に預けられたんだとか。

そんな幼少期を過ごしていたため、かなり内気な子供だったよう。

 

「宝塚音楽学校」に一発合格

出典:https://saisin-news.com/

そんな病弱な幼少期を過ごした八千草薫だが、高校在学中に新聞で見た宝塚歌劇団の生徒募集の広告をきっかけに人生が大きく変わる。

戦争という暗い時代を生きていた彼女にとって、宝塚歌劇団はとてもきらびやかな世界だったからだ。

最初母親に相談した時、当然のことながら我が子にそんな歌や演劇ができるはずがないと反対される。

しかし、そんな考えの母の反対を押し切って応募。なんと1発合格を果たすのだ。

これには母親もびっくりしたが、せっかく合格できたんだから頑張りなさいと娘の背中を押した。

元々八千草薫の祖母が宝塚のファンで、専門誌を買っていたそう。

当時宝塚の春日野八千代を見て、「こんなに美しい人がいるのか」と感銘を受けたのが最初のきっかけだった。

ただ、もともと内気な性格だった八千草薫は、人前でダンスや歌を披露しなければならないことに応募した後に気づき、「私、間違えたかも」とおもうこともしばしばあったそう。

この時のことはvogueのインタビューで本人が語っている。

 

「宝塚歌劇団」では可憐な娘役でブレイク

出典:https://koimousagi.com/

1947年、戦後初の新人として宝塚歌劇団に入団。当初は「分福茶釜」のタヌキ役など、今の八千草薫からは想像できないコミカルな役が多かった

しかし、1952年の「源氏物語」での紫の上の少女時代、若紫を演じたところ、その可憐で無垢な姿がわだいになり、たちまちブレイクした。

その後、幼いころからあこがれだった春日野八千代の相手役も務めるなど、清純派娘役を数多くこなし、人々を魅了した。

まさに宝塚歌劇団の一時代を築いたのだ。

八千草薫は宝塚での日々を、「宝塚に入って体も心も強くなった。クタクタになりながら本当に頑張った。いろいろなものを宝塚からもらった」と語っている。

病弱で内気だった自分を変えたかったのかもしれない。

 

米アカデミー賞で名誉賞やお嫁さんにしたい有名人1位にも輝く!

54年に宮本武蔵の恋人・お通役に抜擢され『宮本武蔵』は米アカデミー賞で名誉賞を受賞。

撮影が終わるとイタリアに飛んで日伊合作で映画化したプッチーニ作のオペラ『蝶々夫人』(55)で主演。半年に渡って滞在し原語でオペラを猛特訓。

帰国後、三部作となる『宮本武蔵』続編にも出演。

その後も『夏目漱石の三四郎』(55)、『乱菊物語』(56)などに出演。

 

19歳年上の監督と結婚し、仕事を干された時期も

「お嫁さんにしたい有名人」で、たびたび1位に輝くが、『乱菊物語』で運命の出会いをする。

それが19歳年上の谷口千吉監督だ。翌年宝塚を退団後、谷口監督と結婚。

そのウエディングドレス姿は匂いたつような美しさだったと語りぐさになった。

19歳で19歳年上の監督との結婚

何故だ、と多くの男性ファンは地団駄を踏んだが、ご本人は幼くして父を亡くしたファザコン。

父親に理想の男性を見ていた。

世の中年男たちよ、もはやこれまで、とのあなたにも、魅力を感じている娘がいる。

その日が来ることを待とう。

当時は「女優は結婚したらもうだめ」という時代。

谷口監督も八千草薫も仕事を干された時期があった。

しかし逆にそのことをバネに、テレビ、舞台へと活動の幅を広げていったようです。

 

「ヤマハ・パッソル」のcmでヤマハとホンダの販売競争が激化

出典:https://www.youtube.com/

八千草薫は1977年、ヤマハのスクーター「パッソル」のCMに起用されている。

というのは、前年の1976年にホンダのスクーター「ロード・パル」が当時のイタリアの人気女優ソフィア・ローレンをCMに起用し、見事大ヒット。

それを意識してヤマハがあえて日本人女優である八千草薫にCMを起用したのだ。

「やさしいから好きです」というキャッチフレーズを押し出すと、「パッソル」も大ヒットを記録したのだ。

これをきっかけに、ヤマハとホンダの販売競争が激化したんだとか。

当時の八千草薫の人気ぶりがうかがえる。

 

管理人の小言

歳を取っても美しい八千草薫。

まさにこんな歳のとり方をしたい。

彼女は若さを保つ秘訣についてVOGUEのインタビューでこのように語っている。

「先のことを考えてもわからない、自分が若い頃に自分が70歳になったらどうなるか想像できなかった。だから今を大事にしていく。過去のことは執着しないし未来のことは考えても仕方ない。若さにこだわらない。少し若くいられればいいんじゃないかな」

八千草薫の冥福を祈る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.