【桐山漣・飛鳥凛結婚説はガセ】桐山漣が独身なのは変態だから!?

Pocket

横浜出身で10代は音楽に傾倒しプロを目指し、20代前半で俳優を志しデビューへ。

経緯だけでもイケメンの香りがする桐山漣さんですが、2024年には、不惑の年齢40歳を迎えるそうです。

そんな年齢を前にした桐山漣さんの「結婚」はどうなっているのでしょう。

今回は、桐山漣さんの「結婚」や「恋愛」について調べてみましょう。

桐山漣は結婚していない!歴代彼女も信憑性が低い


画像出典元:NHKアーカイブス

調べたのですが、桐山漣さんは現在に至るまで結婚はしていませんでした。

いくつかの噂もありましたので、確認してみます。

2008年にはドラマ「正しい王子の作り方」で共演した有末麻祐子さんとの噂もありました。

しかし、共演した意外に報道や目撃情報がなかったので「噂や願望」レベルの話だったようですね。

共演して仲良くなった、というところでしょうか。

他には、西内まりやさんや夏菜さんとも「付き合っているのか?」と噂もありましたが、こちらも共演しただけで噂や勘違いのレベルだったよう。

過去の噂になった歴代彼女はどれも信憑性が低い模様です。。

 

桐山漣・飛鳥凛結婚説はガセ


画像出典元:にじめん

しかし、その噂の中で一番大きな噂になった飛鳥凛さんとは「結婚説」まで飛び出しましたが、これもデマでした。

二人に、いったい何かあったのでしょうか?

 

噂が出た背景・理由

噂が出た背景を調べます。

桐山漣さんと飛鳥凛さんは、2009年に「仮面ライダーW」(菅田将暉さんとのW主演)で共演しています。

ドラマ上は敵役だった二人ですが、撮影現場では意気投合したらしく非常に仲が良かったでそう。

そうした光景から、スタッフや共演者のが”二人は仲良し”と話すこともあったほどでした。

中にはその筋から、”二人が寄り添って歩いていた”という噂まで飛び出したのですが、この頃には「完全に噂が独走状態」でしょう。

ただ、「仮面ライダーW」の共演者は本当に仲が良かったようで、2019年に飛鳥凛さんが「仮面ライダーW10周年」と称して思い出を投稿していました。

年齢や役者経験、その想いなどが共感できる状況や年齢層の共演者陣が集まったのでしょうね。

ある意味では、学生時代のようなう不思議な情熱や一体感、連帯感があるワンチームだったのかもしれません。


画像出典元:X

故に、現場自体が仲が良かったこと、その中で特に桐山漣さんと飛鳥凛さんが仲が良かったことが噂が出た背景や理由だと思われます。

 

交際が噂された時期にブログで子供が生まれたことを報告したから


画像出典元:amebaブログ

そして、ひとつのお騒がせ騒動がトドメを指しました。

二人の交際が噂になっていた時期に、桐山漣さんが自身の2009年1月のブログに「12月16日に子供が生まれました」と投稿したのです。

上記の画像は、当時のブログですが、消されているかと思って調べてみたら現在もアーカイブとして残されていました。

これで、完全に「桐山漣と飛鳥凛が結婚して子供が生まれた」と思い込んでしまった方もいたはず。

しかし、その数行下には「というのは全て嘘」と書かれており、文末には「単なる悪ふざけ、信じてしまった方すいません」と書かれていました。

イタズラ好きといいますか、エキセントリックといいますか…、これは”まあまあお騒がせ”なブログでしたね、形に残るブログは扱い方に注意しましょう。

ちなみに、「すいません」という言葉は、実は世の中に存在していません。

本来は「すみません」という言葉が正しい言葉で、誤った響きの「すいません」のほうが言いやすかったり気軽な感じがあることから広まってしまったようです。

ブログと言葉の扱い方、要注意でしたね。

 

菅田将暉も交際していたと思っていたから


画像出典元:gooニュース

そして「仮面ライダーW」でW主演だった俳優の菅田将暉さんも、桐山漣さんと飛鳥凛さんが「交際していたと思っていた」と発言。

桐山漣さんと飛鳥凛さんの中の良さは、共演者のなかでも共演シーンの多い菅田将暉さんをも誤解させていたのです。

これには菅田将暉さんも「びっくり」だったことでしょう。

よほど仲が良かったのか、本当に何かあったのかはわかりませんが、こういったことも噂という炎に薪をくべた形となったのでした。

 

桐山漣が結婚に至らない理由


画像出典元:マイナビニュース

さて、桐山漣さんが結婚しない理由はあるのでしょうか。

ある番組では、自身がイケメンである自覚があることや多くの女性と交際してきたことを明かしていましたが…。

 

①交際が1年半を超えたことがない

どういう訳か交際期間が1年半をこえたことがないそう。

本人は「1年半を超えたら結婚を考える」と語っていましたが、あまり期間に重きを置かないほうがいいのかもしれませんね。

相性や価値観などは、長く付き合えばお互いにフィットし合うものに変化するものではありません。

むしろ、出会って間もないころに感じる感覚の方が「素の自分の感覚で判断できる」ので、その段階での見極めが大切なのではないでしょうか。

 

②結婚は芸能界で自身の役者としてのポジションを確立してから

桐山漣さんは、「自身が役者としてのポジションを確立してから結婚したい」と語っていました。

結婚しない理由のひとつは、「役者への探求心」なのですね。

収入や出演本数ではなく、役者として納得できる演技や振る舞いができるか、という探求心とそこにかける熱意は素晴らしいと思います。

 

③変態疑惑があるから


画像出典元:Livedoor blog

そんな桐山漣さんですが、変態疑惑があり結婚に至れないという見方もあります。

好きな子の困った顔が好きでイタズラする」という発言もありましたが、何よりも「食い込んだ下着をなおしれているしぐさが好き」と語っていた点は見逃せません。

この発言は、小堺一機さんの司会で長寿番組となった爽やかなお昼時間の「ライオンのごきげんよう」で公表しただけに、その変態さが際立っていました。

そういったものへの趣味嗜好は否定しませんし個人の自由ですよね。

しかし、あのよくお昼の番組で公表したなぁ…と。

 

④自由奔放で計算ができないから

また、ゲッターズ飯田さんの占いでは、「自由奔放で計算できない」という点を指摘されていました。

先に紹介した「困った顔が好き」というのもその一部かもしれません。

その瞬間の気持ちや衝動を最優先するタイプであるがゆえに、長続きしないのかもしれませんね。

加えて、ゲッターズ飯田さんは「女を見る目がない」とも続けていました。

 

桐山漣が今後、結婚する可能性


画像出典元:Deview

そんな桐山漣さんが今後、結婚する可能性はあるのでしょうか。

個人的には50:50のようにも感じられますが、調べを進めていきましょう。

 

①40歳までには結婚したい

「仕事でのポジションを確立してから結婚したい」と語る桐山漣さんは、「40歳までに結婚出来れば」と考えているようです。

40歳までは仕事メインで突っ走ろうということでしょうから、2023年時点で39歳未婚というのは本人としても「計算のうち」かもしれません。

ということは、2024年で40歳になる桐山漣さんには要注目ということになりますね。

 

②結婚相手の条件が3つがある

桐山漣さんには結婚相手に求める3つの条件があるそうです。

【結婚相手の条件】

・家の中で中心にいても外で夫を立てられる人

・たとえ喧嘩しても見送りはしてくれる人

・収入の浮き沈みを受け入れられる人

という条件だといいます。

ひとつめは理想の姿だと思いますが、ふたつめは現代の女性にとっては少し難しいかもしれませんね。

みっつめは、役者ならではの部分と言えます。

生活や収入のために納得できない仕事をすることに抵抗があるのかもしれませんし、一本一本の仕事をじっくりとこなしたい役者魂なのかもしれませんね。

この条件が妥当だと思うか厳しいと思うかは、読む方次第です。

 

桐山漣の好きなタイプ


画像出典元:TVガイド

最後に桐山漣さんの好きなタイプを見てみましょう。

・常識のきちんとした人
・嘘をつかない人
・柔らかい雰囲気を持った人
・おとなしめの子
・ガツガツしていない人
・普段はクールなのに笑顔がかわいい人

という6つがタイプだそうです。

パッと見た限りでは、控えめでおしとやかな女性が好みのようですね。

自身を「超肉食系」と語る桐山漣さんですから相手の女性には落ち着きや寛容性など、自分にはないものを求めているのかもしれません。

結婚の条件といい、比較的多くを求める貪欲なタイプなのではないかと思います。

「超肉食」とは恋愛したいだけではなく、「条件が厳しく自らの好みの女性」を探しぬく行為から既に肉食、ということなのかもと感じました。

サバイバルな環境の中で狙った相手をハントしていくような恋愛観こそ、「肉食」という訳ですね。


画像出典元:アニラボ

今回は、桐山漣さんの「結婚」や「恋愛」などについてご紹介しました。

年齢によって求められる役柄やポジションが変化していく仕事のなかで、自らが納得できるポジションを確立することは、なかなかに至難の業。

そんな役者の高みを目指す桐山漣さんが「結婚」する日はくるのでしょうか。

注意して見守りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.