見栄晴の現在は「下咽頭がんステージ4」で活動休止中!治療に専念中!

Pocket

『欽ちゃんのどこまでやるの?』の長男役で有名なタレントの見栄晴さん。

バラエティ番組だけでなくドラマに多く出演していて全盛期の年収は2000万円と言われていましたが、今ではテレビでその姿を見ることもすっかり少なくなってしまいました。

そんな見栄晴さんの気になる現在に迫ってみたいと思います。

見栄晴は現在、「下咽頭がんステージ4」で活動休止中!


出典:https://news.yahoo.co.jp/

レギュラー出演している「競馬予想TV!」で「下咽頭がんステージ4」診断をされた見栄晴さん。

そのため、現在は抗がん剤や放射線を使った治療をするため、芸能活動を休止しております。

下咽頭がんは、鼻の奥から食道の入り口までの部分「咽頭」の一番下にある箇所にできたがんのことをいいます。

そのがんのステージ4なので、やはり進行の度合いとしては最も重いとされていますが、復帰の可能性はどうなのでしょうか。


出典:https://news.yahoo.co.jp/

ステージ4ですが、完治できる可能性があるようです。

ただ手術する場合、すぐ近くに喉、声帯があるので、声帯も取るようなことになってしまうと声が出なくなってしまうことも。

声が出なくなると、「競馬予想TV!」に復帰するのは難しくなってしまいますね。

見栄晴さんの回復を祈りましょう。

 

見栄晴は現在結婚して1児の父親に!画像あり

プロフィール
本名:藤本正則
生年月日:1966年11月13日(57歳)
出身地:東京府中市

出典:浅井企画

そして見栄晴さんと言えば『欽ちゃんのどこまでやるの?』を思い浮かべる人がほとんどではないでしょうか。

『欽どこ』は1976年-86年に放送されていた、お茶の間ドラマと呼ばれるホームドラマのような形式で、客席に観客を入れて公開放送されていたバラエティ番組です。

平均視聴率30%、最高視聴率42%の昭和を代表する国民的番組でした。

1982年見栄晴さんが16歳の時にその人気番組のオーディションに合格し、萩本欽一さんが父親を演じる一家の長男見栄晴として仲間入りしました。

最初は本名の藤本正則名義で出演していましたが、番組内で共演者から見栄晴と呼ばれることが多く、視聴者からもほとんど見栄晴として認識されていた為、芸名を役名の見栄晴に改名しました。

ちなみにこの頃の『欽どこ』には、今でも活躍している関根勤さん小堺一機さんも出演していました。

出典:X(旧Twitter)

16歳からテレビで活躍していた見栄晴さんは若い時のイメージが強いため、年を取った姿を見ると衝撃が大きいですね。

そんな見栄晴さんが現在独身なのかそれとも結婚しているのか気になっている人が多いようですね。

見栄晴さんは2007年に10歳年下の元OL綾部祐起子さんと結婚して入籍会見も開いていました。

友人の紹介で2人は出会い見栄晴さんが一目ぼれ。彼女が現れそうな場所で待ち続けるなど周囲からストーカー呼ばわりされるほど1年ぐらいしつこくアッタクし続けたそうです。

その後、4年の交際を経て子供をさずかり結婚に至りました。

見栄晴さん結婚まで漕ぎつけることが出来てよかったですね。実らなかったら危うく本当のストーカーになるところでした。

出典:ORICON NEWS

ところで、奥様は元OLで一般人にも関わらず本名を公表しているんですね。最近の芸能人では考えられないことです。

きちんと入籍会見を開いていることといい昭和のテレビスターっぽさが出ていますね。

見栄晴さんの奥さんはスレンダー美人とウワサされているようなのですが、実際はどうなのでしょうか。

調べてみたところ、奥さんと思われる写真を発見しました。

出典:SSブログ

この方が本当に奥さんなのか確かではないですが、ほっそりしたキレイな人ですね。

 

見栄晴は売れっ子の頃の年収2000万円から現在は下落してもプライベートで遊ぶに痛手はそれほどない模様

売れっ子だった当時は年収2000万円と言われていたようですが、現在見栄晴さんに収入はあるのでしょうか。

こちらで推測した結果、現在も1000万円以上はあるという結果になりました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【関連記事】【まさかの1000万超えの可能性も】見栄晴の年収がやばい

なので遊ぶに充分すぎるくらい収入があるわけですが、加えて見栄晴さんは芸歴40年と長いだけあって、業界の大御所たちに可愛がられてきたようです。

『欽どこ』ファミリーの父母である萩原欽一さん真屋順子さんだけでなく、志村けんさん競馬関係の有力者からも、見栄晴さんのギラついていないのんびりした人柄が愛されていて、基本的にキャバクラ等、プライベートでは遊び代がかからないんだそうです。

さらに所属事務所である浅井企画でも古株であり功労者であることには違いない為、幹部達からも可愛がられていて給与面でも優遇されている可能性があります。

全盛期を過ぎても奥さんと子供を養い、さらにキャバクラ遊びができるぐらいお金に困っていないのは見栄晴さんの培ってきたキャリアと愛されるキャラクターの賜物ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.