小手伸也が結婚した嫁は一般人!不倫報道の際に嫁がとった行動がやばい

Pocket

作家や演出家、俳優として幅広く活躍している小手伸也さん。

元々舞台での活躍が中心でしたが、NHK大河ドラマ「真田丸」に塙団右衛門役で出演してから俳優としても注目を集め、テレビや映画などと活躍の幅を広げていきました。

そんな小手伸也さんの嫁について、今回は詳しく迫っていきたいと思います!

小手伸也が結婚した嫁は一般人!『しゃべくり007』で公表!


出典:http://office-psc.com/

小手伸也さんは私生活について謎が多かったのですが、2019年1月の『しゃべくり007』にて結婚していることを公表しました

結婚したお相手は大学時代の後輩のようで、一般人のようです。

2人は学生の頃から交際しており、2011年に結婚したみたいです。

とても長いお付き合いをしていることがわかりますね。

また、奥さんのお仕事は一般企業勤務の会社員とのことです。

奥さんは一般人のため、詳しいことはわかっていませんが、小手伸也さんと同じ早稲田大学を卒業していることから、堅実な仕事についているのではないでしょうか。

芸能界で活躍する小手伸也さんですが、奥さんは芸能界とは関係のない職種のようです。

 

小手伸也と嫁の馴れ初めは大学時代


出典:http://office-psc.com/

小手伸也さんと奥さんが出会ったのは、早稲田大学時代でした。

小手伸也さんは、早稲田大学在学中に早稲田大学演劇倶楽部という演劇サークルとアイスホッケー同好会に所属していたみたいで、大学生生活の中心は演劇倶楽部での活動であったようです。

早稲田大学演劇倶楽部で芝居に没頭している日々の中で出会ったのが奥さんです。

奥さんは小手伸也さんの後輩だったようです。

具体的な年齢は公表されていませんが、大学時代の後輩ということと小手伸也さんが2浪していることから、3歳か5歳下だと思われます。

出会った時期は1990年代前半ですが、結婚したのは2011年でした。

2011年には小手伸也さんは38歳で、大学卒業から14年ほどたっているため、2人はとても長い付き合いであることがわかりますね。

小手伸也さんは芸能界で活躍するまでに長い下積み期間があり、コールセンターでのアルバイトで生計を立ててつつ役者の仕事をしていたようです。

そのため、経済的に安定するまでは結婚に踏み切ることができなかったのかもしれませんね。

長い下積み時代も小手伸也さんを支え続けた奥さんの愛情深さが感じられます。

2人が結婚したとき、奥さんは30代前半から半ばくらいだと考えられますが、他の人を探すにも将来に妊娠をのぞむにも、ぎりぎりの年齢であるため、覚悟を持って寄り添っていたと考えられます。

 

小手伸也と嫁には子供が一人!


出典:http://office-psc.com/

小手伸也さんは2019年の『しゃべくり007』で子どもがいることも明かしています。

子どもは1人で、当時2歳の男の子のようです。

2019年に2歳ということは、2023年現在は小学校に通い始めるくらいでしょうか。

まだまだ可愛い時期ですが、知らないうちにどんどん成長していく時期でもありますね。

長い下積み時代を支えた末に授かった子どもは、夫婦にとってとても尊い大切な存在でしょう。

俳優業で忙しい小手伸也さんですが、子どもとの時間も大切にしつつ、これからも活躍し子どものためにも稼いでいってほしいですね。

 

小手伸也の嫁は不倫報道があっても離婚はしない!


出典:https://eiga.com/

そんな小手伸也さんですが、不貞行為を週刊誌「週刊文春」に報じられています。

2019年10月10日に、所属事務所の公式HPと自身のX(旧Twitter)で謝罪をしています。


出展:https://x.com/

これまでの好印象が、この不倫報道から小手伸也さんのイメージがいきなり悪くなったことは言うまでもありません。

報道によると、不倫をしていたのは報道から3年前のようです。

なぜ、3年前の不倫がいきなり報じられたのでしょうか。

不倫相手の方は、当時小手伸也さんは独身だと思っていたそうです。

しかし、小手伸也さんが2019年1月の『しゃべくり007』内で結婚していることを発表したのを聞き、不倫であったことに気付き、訴えてきたようです。

訴えた女性は、関東在住の一般女性とのことです。

「遠藤祐美」という名前だそうですが、本名ではなく仮名のようです。

2人の出会いは、SNSで小手伸也さんから食事に誘ったのがきっかけみたいです。

元々、この女性は小手伸也さんのファンだったようです。

ファンとしては、好きな芸能人から食事に誘われ、とてもうれしかったでしょうね。

その後、何度かホテルなどで会っていたようですが、2018年5月31日にLINEにて小手伸也さんから一方的に別れを告げられたようです。

しかし、これらの話は全て相手の女性の発言内容であり、小手伸也さんはこの件については一切反論もコメントも出していないため、小手伸也さんが有名になったことを利用して自分も、と考えての告発だった可能性もあります。

売名行為であった可能性も多いにありますね。


出典:https://www.chunichi.co.jp/

また、週刊文春の直撃取材のコメントで、小手伸也さんは「下北的なノリを捨てられなかった」と発言したことが物議を醸しています。

この「下北的なノリ」とはどういうことなのでしょうか。

下北沢の特徴として、「小劇場やライブハウスが有名」というのが挙げられます。

これを意識した意味合いではないかと思われます。

小劇場やライブハウスが多いということは、下北沢は劇団員やアーティストが集まる街であるということです。

小手伸也さん自身が俳優であり、元々舞台で活躍していたこともあり、つながりがあると考えられます。

つまり、下北的なノリとは「下北の劇団員やバンドマンが女遊びをするようなイメージ」といった意味なのではないでしょうか。

不倫をした言い訳としてはあまりいいものではないという印象を私は持ちました。

報道が事実であるなしに関わらず、関係のない特定のカテゴリーの人たちの印象を下げるような言い訳はするべきではなかったのではないかと思います。

報道が事実なのであれば、既婚者で奥さんがいる身で、独身と嘘をついて関係を持ったことを、「ノリ」で済ませるには不誠実すぎるのではないかなと思います。

この不倫報道があってから、小手伸也さんの離婚の噂が流れたのですが、離婚はしていないみたいです。

しかし、ブレイクしてきたタイミングでの不倫報道は悲しく、とても残念ですね。

「せっかく売れてきたのにもったいない」との声もあります。

また、長年支えてきてくれた奥さんを裏切らないでほしかったという気持ちもありますよね。

 

小手伸也の嫁の家は目撃情報が多い鷺沼が濃厚か


出典:https://www3.nhk.or.jp/

小手伸也さんは目撃情報がよくあります。

その目撃情報が鷺沼に集中しているため、どうやら小手伸也さんの家はこの付近にあるようです。


出展:https://x.com/


出展:https://x.com/


出展:https://x.com/

プロフィールにも出身地が川崎市とあることから、鷺沼に生活拠点がある可能性は高いですね。

小手伸也さんは、大きな体に濃い顔立ちをしていることから、目立ちやすく、発見されやすいのでしょうね。

芸能人なのに街中を出歩いても気付かれないという方も多い中、すぐに目撃され気付かれるのは、それだけ世間の知名度が上がっている証拠とも言えますね。

小手伸也さんは不倫報道もありましたが、今後はないように、またこれからも芸能界でより一層活躍していってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.