【4人兄弟の末っ子で一番しっかり】濱田崇裕は兄弟が母親代わりだった!

Pocket

SMILE-UPに所属しており、WEST.のメンバーとして活躍されている濱田崇裕さん。

アイドルのみならず俳優としても活動しており、年々幅広いジャンルで活躍の場を広げてきていますよね。

そんな濱田崇裕さんですが、兄弟構成はどのようになっているかご存知ですか?

また、幼少期にどのような環境で育ってきたのかも気になりますよね。

そこで本記事では、濱田崇裕さんの兄弟構成や幼少期の兄弟エピソードなどを調査したのでまとめてみました!

濱田崇裕の兄弟構成は兄1人と姉2人!4人兄弟


画像引用元 : Palmafinca.com

まず初めに濱田崇裕さんの兄弟構成は4人です。

お兄さんが1人とお姉さんが2人で、濱田崇裕さんは4人兄弟の末っ子にあたります。

両親が多忙だったため、普段は3人のお兄さんとお姉さんっちが濱田崇裕さんの面倒を見ていたそうです。

実家は農家を営んでおり、父は農業もやりつつ僧侶やトラックの運転手などもしていたと明かしています。

家族仲は非常に良かったようなので、きっと濱田崇裕さんは両親と3人の兄弟に沢山可愛がられて育ったのではないでしょうか。

次からは濱田崇裕さんのお兄さんと2人のお姉さんについて、深掘りして紹介していきます。

 

濱田崇裕の兄の情報はほぼなし!


画像引用元:Yahooニュース

濱田崇裕さんのお兄さんですが、実はこれまでに殆ど情報が公にされていません。

名前や写真も公開されていなければ、年齢差も明かされておらず、2024年2月現在では濱田崇裕さんのお兄さんに関する情報は見つかりませんでした。

貴重なエピソードとして、お兄さんやお姉さんたちからは「崇裕」と呼び捨てで呼ばれていることなどが明かされています。

年齢差は分かりませんが、呼び捨てで呼ぶあたりかなり歳が離れていたのではないでしょうか。

きっとお兄さんにとって、濱田崇裕さんはとても可愛い弟だったのだと思います。

今後はお兄さんとのエピソードももっとメディアなどで話してほしいですよね。

 

既婚者な模様


画像引用元:週刊女性Prime

殆ど情報が公開されていない濱田崇裕さんのお兄さんですが、既婚者であることは判明しています。

濱田崇裕さんのお兄さんと奥さんの間には子供も生まれているようで、時折濱田崇裕さんも兄の元を訪れて子供と遊んでいるようです。

幼少期はお兄さんやお姉さんたちに可愛がって育ってきただけに、濱田崇裕さんは子供に対してとても優しく接して面倒を見ているのではないでしょうか。

 

濱田崇裕の姉について


画像引用元:モデルプレス

お兄さんについては殆ど情報が公にされていないと紹介しましたが、2人のお姉さんたちについてはどうなのでしょうか。

ここからは、濱田崇裕さんのお姉さんたちについて詳しく見ていきましょう。

 

わんぱくな姉で幼い頃は喧嘩ばかり


画像引用元 : ザ・テレビジョン

濱田崇裕さんのお姉さんたちはとてもわんぱくな方だったようで、幼少期は喧嘩が絶えなかったと語っています。

時折グーで殴られるほどのわんぱくぶりで、当然濱田崇裕さんはお姉さんたちと仲良くなかったのだとか。

過去にラジオではお姉さんたちからバレンタインを貰ったことが一度もなく、むしろクレープ作りの手伝いをさせられていたことも明かしています。

濱田崇裕さんの話を聞く限り、お姉さんたちとは友達のような関係性を築いていたのかもしれませんね。

 

現在は仲良し


画像引用元:テレ朝Post

濱田崇裕さんはお姉さんたちと幼少期は喧嘩ばかりで仲が悪かったと紹介しましたが、歳を重ねるごとに喧嘩の頻度も減り、今ではすっかり仲良くなっているそうです。

その証拠に、時折お姉さんたちが楽屋に自身の子供を連れてきており、その時の心温まるようなエピソードを頻繁に語っています。

また当時5歳だった姪っ子のハルナちゃんからは、「崇裕」と呼び捨てに呼ばれていたとか。

人当たりの良い濱田崇裕さんだからこそ、姪っ子や甥っ子たちにもかなり慕われているのかもしれませんね。

姪っ子や甥っ子たちからすれば、濱田崇裕さんはきっと優しいお兄ちゃんのような存在なのだと思います。

 

ジャニーズ入りのきっかけを作った


画像引用元:Yahooニュース

濱田崇裕さんのジャニーズ入りのキッカケとなったのは、意外にもお姉さんたちでした。

中学時代、バスケ部に所属していた濱田崇裕さんですが、ジャニーズが好きだったお姉さんたちが勝手に事務所へ履歴書を送ったことが始まりだったそうです。

お姉さんたちは「弟がジャニーズに入れば好きなJrたちに会えるから」といった下心で履歴書を送ったそうですが、実際にオーディションに招待されると濱田崇裕さんは姉の為にと参加を決意。

その後、オーディションを経て濱田崇裕さんはジャニーズに入社することとなりました。

動機はどうであれ、今は立派なアイドルとして活躍されている濱田崇裕さんを見て、きっとお姉さんたちは誇らしく思っているはずです。

結局お姉さんたちは自身の好きなJrたちに会えたのかどうかは不明ですが、いつかここら辺の話も詳しく明かして欲しいものですね。

 

母親代わりだった

画像引用元:ライブドアニュース

冒頭でも少し触れましたが、農家を営む両親が多忙だっため濱田崇裕さんにとって2人のお姉さんたちは母親代わりのような存在でした。

当時はお母さんよりお姉さんたちに面倒を見てもらっていた記憶の方が強いと語っているほどです。

幼少期から喧嘩を繰り返したりしたものの、それだけ長い時間を共に過ごせば兄弟の絆は深まるはず。

喧嘩が絶えなかったと語っていましたが、心の何処かでは自身の面倒を見てくれていたお姉さんたちに感謝の気持ちもあったと思います。

むしろ仲の悪い時期があったからこそ、今は良好の関係が築けているのかもしれませんね。

 

濱田崇裕は姉の結婚式で流れた曲が思い入れの曲

 


画像引用元:朝日新聞デジタル

過去に濱田崇裕さんが東京FMのラジオ番組に出演した際、「この夏、恋したくなるプレイリスト」に姉との思い出がある曲を選んでいました。

その曲とは、Dewの「My Special Day」

この曲を選んだ理由について、濱田崇裕さんはお姉さんの結婚式で流れた際に初めて聞いて印象に残ったからと挙げています。

濱田崇裕さんは「My Special Day」を聴くと、結婚式の時に花嫁姿のお姉さんがおばあちゃんの元へ駆け寄る場面が思い浮かぶそうです。

また、ものすごく一直線な歌詞も濱田崇裕さんの胸に刺さったとのこと。

お姉さん想いな濱田崇裕さんの一面が垣間見えるエピソードですよね。

 

濱田崇裕は兄弟の中で一番しっかりしている


画像引用元:「なんだろう?」研究会

4人兄弟の末っ子である濱田崇裕さんですが、本人曰く4人の中で自分が一番しっかりしているそうです。

普段は活動しているWEST.のグループ内で「ポンコツ」と言われている濱田崇裕さん。

いつもメンバーたちから弄られている印象が強いだけに、兄弟の中でも一番しっかりしているのは意外ですよね。

ですが兄弟に対して、日頃は濱田崇裕さんが些細なことで注意しているようです。

些細なことでも注意し合える関係なのも、兄弟仲が良好な証拠なのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.