山田孝之の若い頃の画像がかわいい!激変した理由は○○!?

Pocket

若いころのさわやかな印象とは程遠くなってしまった俳優の山田孝之。

現在はひげをはやし、さわやかとは正反対の彼だが、若い頃は非常にかわいい。

「そんなの信じられない」と言った声も聞こえてきそうだが、今回は山田孝之の若い頃についてみていく。

山田孝之の若い頃の画像がかわいい

出典:https://matome.naver.jp/

10代のころの山田孝之はこんなにも可愛らしかったのだ。これは1999年に放送された『サイコメトラーEIJI2』

そして、その後の出演ドラマ2001年では『恋がしたい恋がしたい恋がしたい』、2002年『ランチの女王』、2003年『WATER BOYS』、2003年『ドラゴンヘッド』。

そして日本中の若者たちの心をつかんだ2004年放送された『世界の中心で、愛を叫ぶ』

出典:https://www.pinterest.jp/

この頃の爽やかさ全開の山田孝之にも驚きだが、今現在とほぼ変わらない綾瀬はるかにも驚きを隠せない。

2005年に公開された映画『電車男』では、見事なオタクっぷりを演じた。

出典:http://blog.livedoor.jp/psycho_love-takayukiyamada/

この頃から少しづつ、むさくるしさが増してきているのかもしれない。

そして2007年後悔のクローズZEROには完全にワイルドで、おとこ!という感じに

それ以降の山田孝之もみていこう。

うん、もう別人だね。

 

山田孝之はなぜ若い頃と変わったのか?→本人曰く変わっていないとのこと

出典:https://coconutsjapan.com/

今の山田孝之の印象といえば、濃い眉毛、濃いひげで、私たち世間の目からしたら、むさくるしい男といったものだが、本人曰く、昔から本人は自身のことを爽やかと思っていないんだとか。

あるインタビューでは、見た目は確かに若いころの方が爽やかな印象だが、目は昔から相当くすんでいたとの事。

また山田孝之は、鹿児島の田舎出身。そこから東京に出てきたということで、心境の変化はかなりあったみたいだ。

上京したての10代のころは自分を抑えつけたり、我慢したりと本来の自分を出せなかったことが苦しかったようだ。

しかし30代を迎えた今、やっと本来の山田孝之を出せるようになったと本人は語っている。

出典:cinematoday.jp

本当は、かなりあまのじゃくでいたずら好きなんだとか。子供のころからやんちゃで、いたずらばかりしていたらしい。

確かに最近の彼の役柄は一癖も二癖もある変わった役が多い。

昔の爽やかな演技とは違った本来の山田孝之を見せてくれているのかもしれない。

 

 

周囲からのイメージは激変

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田せんせー🤩🤩🤩 #今回もドキッとした #これはまさか #☕️ #山田孝之 #全裸監督

高木琢也 Takuya Takagi🇯🇵(@takagi_ocean)がシェアした投稿 –

山田孝之といえば、現在でも放送されているCM「GEOGEA」で、色々な役柄をコミカルに演じている印象が強い人も多いかと思う。

また、ドラマや映画ではその圧倒的な演技力で数々のヒット作に出演している。

中でも『闇金ウシジマくん』では主演を演じ、世間で大きな話題を呼んだ。

しかし、彼の20代の頃の評判は決していいものではなかった。「難しい人」「喋らない人」という印象が強かったのではないだろうか。

インタビューの際、常にうつむき加減で、不機嫌そうな山田孝之が印象的なのは、世間での彼に対する一般的なイメージだ。

出典:https://quizjapan.com/

しかし、ある出来事で山田孝之に対するイメージは一変する。結婚だ。

また、山田孝之は芸能界でも交友関係が広いことでも有名。飲み友達には親友の玉山鉄二、小栗旬、綾野剛などそうそうたる顔ぶれ。

玉山鉄二が、山田孝之の紹介で今の奥さんと結婚したという話は意外なエピソードとして広まった。

その友人らが山田孝之のおもしろエピソードをどんどん披露していくことによって、本当はかなりユーモアのある男だということが証明されたのだ。

そこから山田孝之はバラエティーや、トーク番組でも成功を収めるようになっていく。

 

山田孝之の若い頃に隠し子が発覚

20代の山田孝之が、「難しい人」「暗い人」「喋らない人」と言われた要因の1つ言われているのが山田孝之の隠し子騒動だ。

2006年の2月に生後4ヶ月の隠し子がいることがスポニチで報じられた。

山田孝之は「このたびは自分自身の未熟さゆえ、多大なるご心配をおかけ致しましたこと、ここに深くおわび申し上げます」「皆さまに認めていただける自分に必ずなりたい」と隠し子を認めたメッセージを公式サイトに掲載した。

出典: https://1min-geinou.com/

女性とは報道の2年前の2004年から交際。

妊娠を知り、結婚、出産について話し合いを重ねたが「自分が父親になり、家庭を持ち、役者を続けていくこと、どうしても自分自身の中で折り合いがつかず、別々の道を歩いていくことを彼女は分かってくれ、ご家族も理解してくれました」。

出典: https://1min-geinou.com/

隠し子とされる男児が生まれた2005年10月といえば、山田孝之がブレイクの絶頂で映画「電車男」の主役を演じていた頃。

隠し子騒動により「電車男」で得た評価を急降下させてしまったと言われている。

 

山田孝之の若い頃の画像は○○に似てる

山田孝之の若い頃は誰に似ているのだろうか。

出典:https://matome.naver.jp/

上の画像で調べてみた。

1位バカリズム。

 

この投稿をInstagramで見る

 

住住やるよ! 4月18日からHuluで配信! #住住

バカリズム(@bakarhythm)がシェアした投稿 –

2位菅田将暉

菅田将暉にヒゲを生やすと。。。

山田孝之完コピw

菅田将暉は山田孝之のような風貌になっていきそう。

3位伊野尾慧。

ふわっとした感じが、似ているかな。

 

ネットで似てると言われる人

出典: https://plaza.rakuten.co.jp/

読者はどうおもっただろうか。

 

管理人の小言

 

この投稿をInstagramで見る

 

このツーショット、ホッコリする☺️ まさみちゃんの優しい笑顔可愛いなぁ♥ #長澤まさみ#山田孝之#50回目のファーストキス

まさ民(@masami.ffnn1263)がシェアした投稿 –

山田孝之の若い頃をみてきたが、管理人的にはある意味、隠し子騒動はあってよかったと思う。

「電車男」でブレイクしていた当時の山田孝之の心境的には、「この大事な時期にやってしまった。」と後悔しかなかっただろう。

実際、山田孝之の焦りは半端なかったようで、彼女に引っ越し先も電話番号も教えずに逃走。

事務所が本人に隠し子が事実かどうか確認したところ、山田孝之は土下座して泣きながら誤ったと言われている。

それもそのはず、変なスキャンダルが出れば億単位でお金がぶっ飛びかねない事態だったからだ。

それにこのスキャンダルで起用してくれる役は減る。

だから俳優人生は絶望的になることも考えられた。

普通ならもう投げたしたくなる状況。

しかし、山田孝之はそんな苦難に負けなかった。

逆境だからこそ、好き好みせず、オファーのあったあらゆる役にチャレンジした。

そしてその役に全力で取り組み、現在は「カメレオン俳優」という唯一無二の存在になり成功者になれた。

もしかしたら、この騒動がなげれば、自分がやりたいと思う役しかせず、今のような立場ではなかったかもしれない。

だから山田孝之自身もある意味、隠し子騒動は現在は感謝しているのではないだろうか。

これからも山田孝之の活躍を祈っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.