【血筋ってすごい髪質まで同じ】市村優汰が母親・篠原涼子に似すぎてやばい!比較画像あり

Pocket

父親、母親ともに”超”がつくほどの有名俳優、といえば市村優汰さん。

2008年5月10日生まれで、2024年で16歳になる市村優汰さんは、将来を期待される”超”若手俳優として注目を集めています。

この先の数年間で、人間や俳優としての個性やカラーが確立されてくる年齢を迎えますが、それに伴ってルックスがどう変化していくのかも要注目です。

今回は、市村優汰さんの母親について調べてみたいと思います。

市村優汰が母親・篠原涼子に似すぎてやばい!比較画像あり

市村優汰さんの両親、それは言わずと知れた篠原涼子さんと市村正親さんです。

二人とも”超”有名俳優ですから、その間に長男として生まれた市村優汰さんも必然的に俳優というものを意識したのでしょう。

市村優汰さんは、父親の市村正親さん憧れて俳優を目指し父親と同じホリプロに所属したそうです。

しかし、父親への憧れとは裏腹にそのルックスは「篠原涼子さんに似すぎてやばい!」とまで言われているようですね。

篠原涼子さんの「現在」「若いとき」「市村優汰さん」の写真を見比べてみましょう。

画像出典元:ヒトサラ

画像出典元:X

画像出典元:スポーツ報知

篠原涼子さんが若いときと全然変わっていないことにも驚きますが巷のうわさ通り、市村優汰さんは篠原涼子さんに「似すぎてやばい!」ですね。

特に真ん中のX(旧Twitter)の左側の篠原涼子さんと、市村優汰さんの写真は、表情も目元、鼻、口元、輪郭に至るまで”そっくり”だと思いませんか?

特に、目と鼻筋、鼻の形、唇の形は「瓜二つ」と言ってもいいほどですしお肌の感じまで似ているように見えてしまいます。

現在の篠原涼子さんの写真を身でもどのパーツもそっくりですが、写真上は「髪質」まで同じではないかと思ってしまいますね。

画像出典元:trend NEW blog

ネット上には、同じポージングで左右に配置した比較画像も多数掲載されていますが、こうして見ると本当によく似ています。

恐らく、二人を知らない外国の方がこの写真を見ても「よく似た親子だね、グレイト!」と言ってしまうのではないかと思います。

それほど二人が「似すぎてやばい!」のですが、そのことは篠原涼子さん自身も公の場で口にしていました。

上の子(市村優汰さん)が私に顔そっくり。」と語りつつ、「子供に育てられている」と子供たちへの感謝の気持ちを添えた篠原涼子さん。

篠原涼子さんと市村優汰さんが「似すぎてやばい!」だけでなく、いい親子関係であるようで、何よりです。

 

父親・市村正親に似てきたとの声も

しかし、年齢を重ねる男子にとっての宿命が、市村優汰さんにもやってきます。

年を重ねていくと、男性が徐々に父親の風貌や佇まい、雰囲気が似ていくという「アレ」ですね。

ご多分に漏れず、最近では市村優汰さんにも「市村正親に似てきた」という声も上がりはじめていました。

とはいえ、一般の男性が少々嫌がりながら「親父に似てきた…」というのとは訳が違いますね、何せ父親はあの市村正親さんですから。

画像出典元:X

市村優汰さんは、2016年から父親である市村正親さんが旗揚げした「市村座」に何度も出演しています。

共演時には、親子での写真をSNSなどで公開しているのですが、市村優汰さんの成長に伴って、その画像を見たファンが「市村正親に似てきた」という声が出はじめたのです。

画像出典元:クランクイン

その理由は、10代中盤から後半に差し掛かり市村優汰さんに「男らしさ」が育ってきたせいかもしれませんね。

市村優汰さんが14歳のときの親子共演の際に、自身のInstagramに投稿した上記の画像には「母6割、父4割」「血筋ってすごい」などのコメントがつき、話題となっていました。

こうして二人並んでみると、「篠原涼子さん似」ではあるものの佇まいやオーラ的なトータルで雰囲気などは、市村正親さんを思わせるものがありますよね。

二人の姿は人の目を惹いて離さない力のような、何とも言えない役者感が漂っていて見とれてしまいます。

父親である市村正親さんは、「ミュージカルスター」といってもいいほどミュージカルに力を入れているトップ俳優です。

テレビとは違い生の舞台で、遠くで見ている観客の心をも引き込む演技や発声、立ち振る舞いや表現力が大きな大きな魅力でもあります。

母である篠原涼子さんは、アイドル、コント、本格歌手、女優と多彩にこなした表現力の持ち主です。

そのような父親のと母親の表現力も受け継いで、将来的に「唯一無二の俳優・市村優汰」に繋がっていくと素晴らしいだろうなと思いながらこの投稿を拝見しました。

両親の特殊な能力を引き継いで掛け合わせて新しいものに変えていく、「血筋ってすごい」ですね。

 

市村優汰は性格まで母親・篠原涼子に似ている!

最近では、ハイブランドで身を固めたInstagramでも話題をさらっている市村優汰さん。

大物俳優への予感すら感じさせるこの堂々たる風貌は、流石、の一言に尽きますね。

画像出典元:Instagram

そんな市村優汰さんですが、性格まで母親・篠原涼子さんに似ているそうです。

篠原涼子さんと言えば、若い頃はダウンタウンの「ごっつええ感じ!」に出演して、明るく元気であっけらかんとした天然な性格でも人気でした。

しかし、そういった部分とはまた別の性格の篠原涼子さんに「似ている」そうです。

篠原涼子さんはサバサバした性格でもよく知られていますが、若い頃は嫌なことがあると「ふて寝」して起きたら機嫌が戻っていたといいます。

そんな部分が市村優汰さんにもあり、篠原涼子さんが「そこが長男(市村優汰さん)も一緒、ずっと寝ている」と明かしていました。

この行動は、実は感情のコントロールにはとても大切で「アンガーマネージメント」という怒りの感情をコントロールする術に似ているのです。

この「アンガーマネージメント」では、怒りの感情を抑えるためにその場から離れる、ワンクッション入れるという行動が推奨されています。

嫌なことがあったときに、そこから離れて一度眠ってリセットすることで感情がフラットに戻るのでしょう。

同じ場で篠原涼子さんは「私は、嫌なことがあって寝ると機嫌がよくなる。だから私は(人や周りに)振り回されない。」とも語っていました。

篠原涼子さんの物怖じしない度胸とサバサバした性格は、こうった部分から来るのですね。

そして、そんな性格が人生をより良い方向に導いていく術を自然と実践できているなんてすごいことだと思います。

市村優汰さんは、見た目だけでなく内面や性格も篠原涼子さんにそっくりだということがわかりましたね。

市村正親さんの繊細さや表現力、篠原涼子さんの大らかさや強さを受け継いだ市村優汰さんは俳優としてのポテンシャル十分、末恐ろしいです。

これからの俳優人生には大きな期待が持てますね。

2024年で17歳と伸びシロだらけの市村優汰さんを、これからも応援していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.