ムロツヨシの本名は非公表だが、スパカンや卒業アルバムから福室剛説が濃厚!本名を明かせない本当の理由が悲しい

Pocket

俳優として活躍されているムロツヨシさん。

「どうする家康」や「踊る大捜査線シリーズ」を筆頭に、これまでに数多くの人気映画やドラマなどに出演してきました。

そんな有名俳優のムロツヨシさんですが、未だに本名は公開されていないんですよね。

実はムロツヨシさんが本名を公開していないことに、ある理由があることはご存知でしたか?

そこで本記事では、ムロツヨシさんの本名について噂や、公開していない本当の理由などについて紹介していきます!

ムロツヨシの本名は非公表だが、スパカンや卒業アルバムから福室剛説が濃厚


画像出典元:映画.com

ムロツヨシさんの本名は正式には公表されていませんが、ファンの間などでは「福室剛」が本名なのでは?と噂されています。

実際にSNS上で検索してみると、下記のような声が多数見受けられました。


出典元:X(旧Twitter)


出典元:X(旧Twitter)


出典元:X(旧Twitter)

ムロツヨシさんの本名が「福室剛」であると言われている一方、この名前が本名だという確証はまだありません。

確かにこれだけの知名度がありながら、本名が知られていないのは珍しいですよね……。

では、未だ確証がないにせよ何故ムロツヨシさんの本名が「福室剛」と言われるようになったのでしょうか。

その理由として、ムロツヨシさんの卒業アルバムに載っていた名前が「福室剛」だったため、といった説が有力です。

ただネット上に出回っているムロツヨシさんのと思われる卒業アルバムの写真は、何故か不自然に名前の部分だけが加工されており確認することができなくなっています。

また、以前ラジオ番組「スパカン」にて、ムロツヨシさん自らがオンエア中に本名をうっかり喋ってしまうアクシデントがありました。

しかし、こちらもネット上ではムロツヨシさんが本名を口にしてしまったという事実は確認できたものの、肝心の本名に関しては明確な情報が見つかりませんでした。

「福室剛」と言われているのもあくまで噂であり、確実な証拠は未だに見つかっていないので、ムロツヨシさんの名前はある種の都市伝説と化しているようです。

ちなみに「福室剛」以外には、「室剛」という名前が本名では?といった説もありましたが、こちらはガセだったようです。

「室剛」説は台湾で公開された映画銀魂で、ムロツヨシさんの名前が「室剛」と表示されていたことから広まった噂ですが、これはあくまで現地の言葉に置き換えただけの名前だと判明。


画像出典元:クロの生活日記

現時点では、ムロツヨシさんの本名は「福室剛」説が有力だと言われています。

 

婚国籍はガセ!ムロツヨシが本名を明かせない本当の理由は母親のため!


画像出典元:Yahooニュース

ムロツヨシさんが頑なに本名を公表しないのは、実は韓国人だからでは?と言われていましたが、この噂もガセネタです。

噂の発端として、ムロツヨシさんの出身である神奈川県は在日韓国人が多く在住していること、そして元々韓国人だった新井浩文さんと仲が良いことから、このような噂が浮上しました。

ただ、ムロツヨシさんの本名だと言われている「福室剛」の「福室」は、静岡県伊豆半島にルーツを持つ苗字であり、日本全国にはおよそ1200人の福室さんが存在すると言われています。

加えて2016年に放送された「徹子の部屋」にて、ムロツヨシさん自らが本名をあかさないのは「母親のため」だと明言していました。

「母親のため」だと言う理由を説明する前に、まずムロツヨシさんの壮絶な生い立ちを紹介します。

神奈川県横浜市で生まれたムロツヨシさんでしたが、4歳の時に両親が離婚。

ムロツヨシとお姉さんは父親に引き取られましたが、その父親は2人を親戚の家に預けて、すぐに別の女性と再婚します。

再婚した父親はなんとムロツヨシさんとお姉さんが暮らす祖父母のアパートの隣の部屋で新たな妻と暮らし始め、その様子を見た祖母が精神を病んでしまったそうです。

父親に代わって育ててくれた祖父母に恩を感じていたムロツヨシさんは、その一件以来父親と決別することを決意し、以降一度も会っていないのだとか。

かなり壮絶な幼少期を過ごしされていたんですね……。

ムロツヨシさんは離婚して以降母親には一度も会っておらず、思い出も殆ど覚えていないそうです。

母親を探そうかと迷ったこともあったそうですが、母親に迷惑をかけてしまうのではと思い、一度も探すことはしなかったと明かしています。

その際に自身が本名を公表しないのは、本名が知られることで自分の母親に迷惑がかかったり、余計な詮索をされることを避けるためだとも語っていました。

ムロツヨシさんが本名を公開すれば、離婚して以降離れ離れになってる母親が自分の息子だと気付いてしまう可能性もあります。

きっとムロツヨシさんはもう母親に会わない方が双方の幸せだと考えているのではないでしょうか。

かなり複雑な事情ですが、ムロツヨシさんの母親を想う優しさが溢れ出たエピソードでもありますよね。

なのでこういった理由が本人の口から語られている以上、韓国人だから本名を隠しているといった諸説はほぼ間違いなくガセと言えるでしょう。

 

ムロツヨシという芸名は大学時代の友人がつけた


画像出典元:Movie Walker

本名ではなく芸名である「ムロツヨシ」という名前は、ムロツヨシさんの大学時代の友人が付けたことはご存知でしたか?

「ムロツヨシ」の名付け親は、メディアアーティストとして活躍されている真鍋大度さん。

東京五輪2020の誘致のための映像制作に携わったりと、業界ではかなり名の知れた方です。

そんな真鍋大度さんとムロツヨシさんは、東京理科大学の同級生だったんですよね。

2014年4月18日に放送されたラジオ番組「スパカン」にてムロツヨシさんと20年ぶりに再会。

放送終了後には、真鍋大度さんが当時を振り返ってこのようなツイートをされていました。

真鍋大度さん自身もムロツヨシさんの名付け親だったことを忘れていたようです。

それもそのはず、ムロツヨシさんは東京理科大学をわずか3週間で中退しており、その後すぐに俳優の養成所に入所していたんです。

なので真鍋大度さんと同級生だった時期もかなり短かったこともあり、忘れてしまうのも致し方ないことだったのかもしれません。

真鍋大度さんも自身が名付け親だったことを忘れていたようですが、「ムロツヨシ」という芸名は個人的には語呂もよくて呼びやすく、初対面の相手にも印象付けやすい名前だと思います。

真鍋大度さんは思いもよらなかったと思いますが、ムロツヨシさんにとってピッタリの芸名だったのではないでしょうか。

 

福室剛に込められた想いを考察


画像出典元:徳島新聞

ムロツヨシさんの本名が福室剛であると仮定して、この名前にはどのような想いが込められて付けられたのでしょうか。

一般論ですが、子供の名前を考えるのは父親より母親の方が多いと言われています。

加えて、ムロツヨシさんの生い立ちから推測するに、父親は子供に殆ど関心がなかったと思われます。

なので「福室剛」といった名前は母親が付けた可能性が高いと言えるでしょう。

「剛」という名前で調べてみると、この名前には、

  • 自分の決めた芯や意志に強くあってほしい
  • 心身ともに健康的に育ってほしい

といった想いが込められているケースが多いそうです。

ムロツヨシさんは大学を3週間で中退後、俳優の養成所に入所しましたが実は15年間もバイトで食い繋ぐ生活を強いられてきました。

今のように活躍するまでかなり長い下積み時代があったものの、ムロツヨシさんは「絶対に諦められなかった」と当時を振り返っています。

本当に強い意志を持たないと、15年間も一途に夢を追い続けることなどできないですよね。

どのような想いで名付けられたのかは明かされていませんが、ムロツヨシさんはまさに自分の芯や意志に真っ直ぐな生き方をされているのではないでしょうか。

 

福室剛を姓名診断で占ってみた!


画像出典元:中日新聞

ここからは福室剛の名前で姓名判断をおこなっていきたいと思います。

下記が姓名判断の結果でした。


画像出典元:無料で姓名判断「いい名前ねっと」

まず天格は22画で「凶」、努力不足や衰退、無気力などネガティヴな要素が多い結果となりました。

人格も「凶」で、集団生活が苦手でトラブルが絶えず、たとえ成功を掴んでも大きなアクシデントで失い易いと危惧されています。

地格も「凶」であり、かなり不吉な結果が続いた一方で外格と総格は「吉」と出ました。

外格では成功や名誉などに恵まれていると表れており、総格は浮世離れした生き方を示しています。

天格、人格、地格は正直当たっている印象を受けませんが、総格に関して言えばある意味特殊な経歴とも言えるムロツヨシさんにドンピシャな結果かもしれませんね。

陰陽配列は並び・つながりともにバランスの良い配列だという結果になりました。

 

ムロツヨシを姓名診断で占ってみた!


画像出典元:シネマトゥディ

次は芸名である「ムロツヨシ」の名前で姓名判断を占っていきます。

まずは下記の結果をご確認ください。


画像出典元:無料で姓名判断「いい名前ねっと」

天格が「吉」で、健康・財政・繁栄を現しており、人格は「大吉」で信頼・努力・誠実さんどに溢れ、周囲の人間を幸せにすることができるといった結果でした。

「福室剛」の姓名判断では苗字を中心に「凶」が目立っていましたが、「ムロツヨシ」の場合は対照的な結果になりましたね。

しかし、地格は「凶」で孤立・薄幸などで親の愛に恵まれないと出ており、ムロツヨシさんの生い立ちをそのまま表しているように感じました。

外角もムロツヨシさんの人柄を的確に表現するかのような勤勉・努力で「吉」、総画は「凶」で波瀾万丈な人生を表す結果となっています。

三才配置は感情より理性を重んじる「凶」で、陰陽配列は「バランスの悪い配列」となっていました。

未だ正式な本名が明かされていないムロツヨシさんですが、もし今後自身の本名が明かされた時はまた姓名判断をして占ってみたいですね!

さまざまな困難と苦労を乗り越えて俳優として活動されているムロツヨシさんの、今後の活躍にも期待しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.