佐々木蔵之介の若い頃の画像がかっこよすぎて尊い!

Pocket

佐々木蔵之介(52歳)は洛中に唯一残る京都市の造り酒屋・佐々木酒造3代目の次男として誕生。

映画やドラマで数多く活躍する俳優である。

『麒麟がくる』では明智光秀最大のライバル、藤吉郎(秀吉)を演じる。

今回は佐々木蔵之介の若い頃についてみていこう。

佐々木蔵之介の若い頃の画像がかっこよすぎて尊い!

今だ独身のイケメン俳優、『独身大物俳優最期の砦』と言われる佐々木蔵之介。

現在もダンディーな雰囲気で格好良いのだが、若い頃からそのイケメンっぷりは変わっていないようだ。

 

20代の頃

1988年に家業継承に向けて東京農業大学農学部に進学するも、神戸大学農学部に編入。

大学ではバイオテクノロジーや酒米の研究をしていたという。

大学卒業後の1992年に広告代理店・大広に入社する。

同期入社にお笑い芸人『ますだおかだ』の増田英彦(50歳)がいた

出典:https://nonmedia.net/

増田英彦とは2018年の『黄昏流星群〜人生折り返し、恋をした〜』で二人は同僚役で共演している。

劇団活動と両立させていたが、約2年半の大阪本社勤務ののち退社し、以降は劇団活動に専念していた。

神戸大学に編入学した1990年、劇団『惑星ピスタチオ』の旗揚げに参加。

1998年の『大切なバカンス』を最後に退団まで看板俳優として全作品に出演。

客演も多く、関西を中心に活動していた。

大学時代に演劇サークルに入ったのは、家業を継ぐため少しでも人前に立つのが苦にならないようにするためであった。

広告代理店に就職したのも販売戦略などを学ぶためであり、家業継承が念頭にあってのことだったそう。

演劇活動を盛んに行っていたようだが、家業を継ぐための経験として行っていたようだ。

佐々木蔵之介は身長も182cmあり、長身ですらっとしたスタイルで、さぞかし舞台栄えもしたことだろう。

 

30代の頃

出典:https://www.tbs.co.jp/

劇団を退団後は上京し、テレビドラマや映画へと活動範囲を広げていった。

弟の晃曰く「突然『俳優になる』と言って家を出て行ってしまった」らしい。

2000年、NHK廉続テレビ小説『オードリー』で脚光を浴び、以降、脇を固める俳優として多数の話題作に出演。

出典:https://www.nhk.or.jp/

俳優になる際は、家業を継ぐ予定であったため家族から反対されたが、この『オードリー』に出演したころには認めてもらい、実家の酒造からは『オードリー』という銘柄の日本酒も販売されたそうだ。

2003年の35歳頃には『美女か野獣』『あなたの人生お運びします!』『ニミツの政』『元カレ』『白い巨塔』と、5本ものドラマに出演し、その人気と活躍振りが窺える。

以下で30代の佐々木蔵之介の写真を一挙紹介する。

2001年10-12月、ハンドク。

2001年11-12月東野圭吾ミステリー 「悪意」。

出典:https://blog.goo.ne.jp/

2002年7-9月サトラレ。

出典:http://osakadai.blog.fc2.com/

2002年12月28日、Jam Films「HIJIKI」。

2003年1-3月、美女か野獣。

2003年7月19日、踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジ。

2003年4月-6月、あなたの人生お運びします!

2003年10月-2004年3月、白い巨塔。

2004年4月-6月、離婚弁護士。

2005年1月-3月、ルームシェアの女。

出典:https://ameblo.jp/

2005年1月-3月、Mの悲劇。

出典:https://blog.goo.ne.jp/

2005年4月-5月、柳生十兵衛七番勝負。

出典:https://blog.goo.ne.jp/

2005年6月3日、東京フレンズ。

出典:http://andy-cinema.jugem.jp/

2005年6月4日、電車男。

2005年9月3日、サマータイムマシンブルース。

2006年5月13日、間宮兄弟。佐々木蔵之介の初主演映画。

2007年、大河ドラマ風林火山。

2007年1月13日、愛の流刑地。

2007年4月-6月、バンビ〜ノ。

2007年6月23日、憑神。

2008年1月-3月、斉藤さん。

出典:https://ameblo.jp/

2008年1月-3月、鹿男あをによし。

次は40代をみていこう。

 

40代の頃

2008年にはドラマ『ギラギラ』にてゴールデン帯での連続ドラマ初主演を果たす。

伝説のホストという役柄だった。

出典:https://www.oricon.co.jp/dramamovie/

2009年に始まった主演ドラマ『ハンチョウ〜神南署安積班〜』(シリーズ5より『ハンチョウ〜警視庁安積班〜』)はシリーズ化されている。

この放送時期にも期間限定で『ハンチョウ』という銘柄の特別純米酒が販売される。

2014年3月に四代目市川猿之助主演の舞台『スーパー歌舞伎II(セカンド) 空ヲ刻ム者-若き仏師の物語』で歌舞伎デビュー。

当時、歌舞伎役者以外の俳優が歌舞伎に出演するのは異例のことだと報道された。

ホスト役から歌舞伎出演まで幅広く役を演じ、その容姿だけでなく演技力にも定評があるようだ。

 

佐々木蔵之介の若い頃は○○に似てる

出典:https://twitter.com/

劇団『惑星ピスタチオ』時代の上の写真を使って芸能人の誰に似ているかAIで分析してみた。

1位UVERworldのTAKUYA∞。

 

この投稿をInstagramで見る

 

パーカー #UVERworld #TAKUYA∞ #普段着 #私服 #癖 #ティファニーブルー #ターコイズブルー

TAKUYA∞(@takuya_world_official)がシェアした投稿 –

2位市川海老蔵。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Anyhow, you guys have tons of homework to do- Need some time to relax, but, if you don’t do them they just pile up, so gotta do them😂 The two took a little break and back again to studying I got permission to go for a short walk so am thinking to go walking – . * しかし宿題おおいのー 気晴らし必要よね、 でもね、 やらないと溜まるし、 やらないとだよね😂 二人は 少し休憩し また勉強へ わたしは 少し散歩へいいよーと許可もらい 歩こうかなーと思案中。 #市川海老蔵 #海老蔵 #成田屋 #歌舞伎 #ABKAI #ABMORI #ebizoichikawa #ebizo #kabuki #thunderparty #theater #theaterarts #actor #japan #classic

Ebizo Ichikawa 十一代目 市川海老蔵(@ebizoichikawa.ebizoichikawa)がシェアした投稿 –

3位中田英寿。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@nicolasghesquiere @gqspain #LouisVuitton #FallWinter2020/2021 #NicolasGhesquière #Paris #HidetoshiNakata #中田英寿 #パリ #ルイヴィトン

Hidetoshi Nakata(@hidetoshi_nakata_)がシェアした投稿 –

1-2位は目力あるのが似てると思うな。

ただ中田英寿はよくわからない。

 

ネットで似てると言われている人物について

出典:https://numero.jp/

ネット上で佐々木蔵之介に似ている人物が結構いると話題になっているので紹介していこう。

やはり、長身ですらっとしたタイプの人物が似ているようだ。

しょうゆ顔代表とされる佐々木蔵之介。

しょうゆ顔とはあっさりした顔つきをしているのが特徴。

目元は小さく控えめで、鼻筋が伸び、唇は薄くパーツごとに大きな印象を持たない。

決して彫りが深いとはいえない顔立ちだが、バランスが整っているので親しみがあり、『日本人らしいイケメン』とも言える。

少し面長ですっきりとしたフェイスラインは、男らしさより柔らかさを感じさせるということ。

似ているという人物もやはりしょうゆ顔が特徴と言えるだろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.