【元妻は前田敦子ではない】尾上松也が結婚できない理由がヤバい

Pocket

歌舞伎だけでなく、映画やドラマ、バラエティ番組でも活躍中の尾上松也さん。

1985年1月30日生まれで、2024年3月現在で39歳を迎えた男盛りです。

品のあるイケメンでもある尾上松也さんの「結婚」が気になりませんか?

今回は、尾上松也さんの「結婚」をテーマにしてお届けします。

尾上松也に元妻はいないし、結婚歴もなし

調べたところ、尾上松也さんは結婚歴もなし、元妻もいない独身でした。

ところが、「女遊びは芸の肥やし」と昔から言われる梨園の世界に生きる尾上松也さんに「結婚」の噂がありましたので、調べていきます。

 

尾上松也に元妻がいると思われた理由は結婚秒読みとだった前田敦子との熱愛報道があったから


画像出典元:48G情報ブログ

尾上松也さんに「結婚」の噂があるのは、前田敦子さんとの熱愛報道があったから、でした。

2013年9月、週刊誌やワイドショーで尾上松也さんと前田敦子さんの熱愛がスクープされます。

当時、AKB48の絶対的センターであった前田敦子さん、歌舞伎界の若きホープとして頭角を現してきた尾上松也さん、かなり注目のカップルでした。

このニュースはあっという間に当時の日本を駆け巡り、「尾上松也・前田敦子結婚」という爪痕を残したと思います。

しかも「熱愛、結婚秒読み」と言われていたので、そのインパクトと浸透度はかなりのものでした。

その根源となったのは、尾上松也さんお母親である元宝塚・河合盛恵さんの週刊誌でのコメントです。

「明日にでもOK」というものでしたが、実際のところ「結婚が」なのか、「結婚検討」なのか、「交際公認」なのかまでは名言されていなかったようなので、なんとも言えないところです。

尾上松也さんと前田敦子さんの熱愛については、市川海老蔵さんが「こないだは別の人ときた」と茶化したり、一部では「やらせ報道」などの噂もあり、最終情報が錯そうしていました。

そうして、最終的には「尾上松也の元妻は前田敦子」という終着点に到達したのではないでしょうか。

改めて書きますが「尾上松也さんは結婚歴なし、前田敦子さんは元妻ではありません」のでご注意ください。

 

尾上松也は結婚を焦っている


画像出典元:CBCweb

2024年3月現在、39歳を迎えた尾上松也さん。

実は結婚を焦っている部分もありました。

「社会的には40代で結婚すればまあよし」的な空気もあるでしょうが、梨園の世界では「結婚=後継者」という考え方が明確です。

そういった周囲からのプレッシャーもあるのでしょう。

ある番組では「結婚願望がある!周りはみんな結婚している。しないとそろそろマズイかな…と思う」と発言。

業界的なプレッシャー、交友関係上のプレッシャー、純粋に個人的な願望など、理由は様々だと思います。

また、別の番組では「(結婚)したいし、子供もいずれはほしい」という発言も残していました。

いかなる理由があっても、最近の尾上松也さんには明確な結婚願望があるのは事実。

この先の動きには注目が集まるところです。

ちなみに、総番組で尾上松也さんは自身がかなりの「耳フェチ」であることも公言していました。

あまり聞いたことがない意外なフェチに、少々驚きましたね。

 

尾上松也は野村彩也子との結婚が近い!?


画像出典元:女子アナ情報専門店

そんな尾上松也さんですが、野村彩也子さんとの結婚が噂されています。

なんでも「二人の結婚が近いのでは」との情報もありました。

野村彩也子さんは、TBSの女子アナウンサーにして狂言師である野村萬斎さんの長女、幼小中高はあの白百合学園、慶応大卒の才女ですね。

 

慣れ初め


画像出典元:有名人あれこれ

尾上松也さんと野村彩也子さんの馴れ初めは、2020年放送の「ぴったんこカン・カン」での共演した。

TBSの女子アナウンサーである野村彩也子さんは、当時新入社員。

緊張のテレビ出演を尾上松也さんと共に過ごしたことから、二人の距離は急接近したようです。

番組内では「ノムさんを僕にください」という冗談も見せており、尾上松也さんが野村彩也子さんを気に入ったのは明白でした。

番組内では、お互いの家系図を見ながらの会話がありました。

 

仕事への理解もお家柄申し分ない

大大歌舞伎役者家系の尾上松也さんと、代々狂言師家系の野村彩也子さんには共通する思いや環境があったのでしょうね、意気投合したようです。

野村彩也子さんの父親は、誰あろうあの人気狂言師の野村萬斎さん。

そういった環境で育った野村彩也子さんなら芸事を生業とする尾上松也さんの「仕事への理解もお家柄も申し分ない」というところです。

尾上松也さんは「結婚は互いのいいとこも悪いとこも受け入れる、譲り合い」と語り、梨園の世界で「妻が行う関係各所との折衝」も結婚相手に任せたいと考えています。

そういった部分では、野村彩也子さんは申し分ないのでしょうね。

そして、「目の大きなかわいらしい女性が好み」である尾上松也さんにとっては理想の相手と言ってもいいかもしれません。

 

結婚への障害は野村萬斎


画像出典元:有名人あれこれ

そんな二人の障害は、やはり野村萬斎さんのようですね。

二人が交際しはじめて、野村彩也子さんの家族も交際を応援しているようです。

野村萬斎さんも「娘をよろしくお願いします」という気持ちはあるようなのですが…。

「女遊びは芸の肥やし」という思想を代々踏襲してきた歌舞伎の世界における恋愛観や結婚観には納得がいかない野村萬斎さん。

どうやら、そこがネックとなっているようです。

それはそうですよね。

大切な娘を「派手な生活、浮気や不倫は芸の肥やしだから”する前提”」と業界的に言われている世界には嫁がせたくないと思います。

尾上松也さんが「お義父さま」と呼ぶ日はくるのでしょうか。

 

尾上松也が結婚できない理由


画像出典元:ウレぴあ総研

そういった障害とは別に、尾上松也さん自身に「結婚的ない理由」があるのかを見ていきたいと思います。

 

①女好き

過去にも多くの恋愛報道や浮名を流してきた尾上松也さん。

言わずと知れた女好きですが、ここはやや難がありそうですね。

手相を占ってもらう番組では「僕の有り余るエネルギーは抑えるべき?」と質問するほどでしたので、自覚があるのだと思います。

もちろん、そういったことが業界的に多めに見られてきた歌舞伎の世界だからこその部分はあるでしょう。

とはいえ、現代社会において、それがどこまで押し通せるかは別問題。

「女好き」という部分は、何らかの形で折り合いをつけないと結婚は難しいのかもしれません。

 

②極度の潔癖症

また、「極度の潔癖症」という部分で結婚が遠のいているようです。

・他人が使ったお風呂は汚くて使いたくない
・おしりをふくのに1時間かけたこともある

など、潔癖エピソードは有名なところ。

掃除や洗濯、手洗いやその他の衛生感覚が極めて高い場合、恋愛や同棲、結婚という「相手のあること」ではマイナスに働く場合も多いでしょう。

そういった部分をすべて相手に求め、担わせてしまうとしたら相手の負担も大きく、苦労するのは火を見るより明らかです。

この部分でも何らかの改善が欲しいところですよね。

 

③マザコン

そして、最後は「マザコン」であるということ。

尾上松也さんは、過去の恋人は全員母親に紹介しているようです。

また、母親とは毎朝ハグをするといいます。

あくまで、日本の常識的な考えから見れば「マザコン」ですが、「ハグ」は外国から見れば一般的な家族の愛情表現だったりもしますので、何とも言えないところもありますね。

しかしながら、彼女を全員紹介している部分は、黄色信号かもしれませんね。

相手を選ぶことや相手に求めることにも母親の意見をふんだんに取り入れるとしたら、少々困ったものです。

とはいえ、梨園の世界のしきたりや伝統があるでしょうし、一般人の我々との感覚の差もあるやもしれません。

この辺りは、梨園の世界の男性から、「梨園の世界の母親との関わり方」という話を聞いてみたいところです。

 

尾上松也の好きなタイプ


画像出典元:テレ朝POST

さて、そんな尾上松也さんはどのような女性が好きなのでしょうか。

好きなタイプを調べてみました。

・古き良き「耐える」女性
・男性を立てて二歩三歩下がる控えめな女性
・包み込んでくれる、手のひらで転がしてくれる女性
・寂しがり屋だが、放っておいて欲しいタイプなのでそこを理解してくれる女性

とのことでした。

梨園の世界で理想とされている男性を立てる才女がお好みのようですね。

さらには、自分を掌で転がしてくれる、自分を理解してくれるということでした。

ある意味では「お釈迦様」のような大きな心で自分を包んで欲しいのでしょう。

家柄から考えても理解できる部分もありますが、こういった女性が現代社会の中でどのくらい存在しているのか、には少し懸念がありますね。

昭和ど真ん中のような女性が、果たして現存するのかどうか。

これは尾上松也さんだけの問題ではないでしょう。

「個」を尊重する現代社会と、「個よりも調和と縦社会」と重視する歌舞伎社会との狭間で、歌舞伎の世界の男性がどういった女性と結婚するのか。

この先も大きな問題となってくる部分なのではないかと思います。

社会も歌舞伎も、男性も女性も、変わらなければならない局面に来たのですね。

 

尾上松也が今後、結婚する可能性


画像出典元:LEE

尾上松也さんが今後結婚する可能性はあると思います。

本人に結婚願望があること以外に、家柄、ルックス、芸事への情熱など本人の持つ魅力もある方です。

様々な「結婚できない理由」は多少時間や年齢が解決する可能性もありますので、結婚の可能性はありと見てよいでしょう。

もし、野村彩也子さんとの恋愛が事実で、本当に二人がいい関係であるのなら結婚に繋がるといいですよね。

結婚に進むように、家族や両者の間での相互理解やトライ&エラーが非常に大切になってくるのではないでしょうか。

さて、今回は尾上松也さんの「結婚」について見てきました。

なんといっても、「女遊びは芸の肥やし」といってはばからない歌舞伎の世界の業界慣習がポイントになってくると思いますが、今後の動向に注目したいところです。

これからも、尾上松也さんを応援していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.